东方三月精 ~ Oriental Sacred Place./单行本3卷后记

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
  • 该内容仅出现在单行本3卷中
あとがき
后记
ZUN
ZUN
 どうもZUNです。二度目の三巻です。

 ついに最終巻となりました。巻数が少ないので長く見えないかもしれませんが、実はコンプエース創刊から続いたそこそこ息の長い漫画でした。
 ひとまず、三妖精達のお話はこれで一区切りです。最初は数多の雑魚妖精の一つだった三妖精も、最後に何とか霊夢に個体認識して貰えました。これから少しだけ三妖精の生活が豊かになるかも知れませんね。
 漫画はこれで一区切りですが、三妖精達から見ればこれからがスタートラインです。ようやく他の妖怪達と同等の立場になったばかりですから。

 三妖精の活躍はこれから別の作品、場面でも出てくる事を願って。ちょい役でも良いので(ほんとに出てきそう……)。
 大家好,我是ZUN。这已经是第二本第三卷了。

 三月精终于迎接最后一卷了。由于集数不多,或许各位会觉得故事很短。其实这是从CompAce创刊以来持续连载,时间不算短的漫画呢。
 三妖精的故事,到此暂且告一个段落。一开始三妖精只是众多大众脸妖精的其中之一,最后好不容易让灵梦认识到她们三只的存在。往后三妖精的生活,或许会变得稍微多姿多彩些吧。
 漫画虽然到此告一段落,不过从三妖精的角度来看,这只是代表开始的界线。因为她们好不容易才和其他妖怪位于同等的立场而已呢。

 希望今后能在其他作品、场景等看到三妖精的活跃。即使是跑龙套也好(应该有机会吧……)。
比良坂真琴
比良坂真琴
 こんにちは、比良坂真琴というモノです。そんなワケでいよいよ三月精最終巻となりました。今回はゲストキャラこそ少なかったですが、最後に華仙が描けてとても嬉しかったです。クロスオーバー的な話は個人的にはとても好きな手法なので、あまり出版社的な世知辛い事は考えずに、純粋に楽しんでもらえればと思います(笑)。驚きと言えばレミリアの就寝シーンもZUNさんの指定なのですが、「本当に描きますけど、良いんですか」と何度も確認したりもしました(笑)。「霊夢さんと仲の良い妖怪」のシーンでは、ZUNさん的に霊夢と仲の良い妖怪という事で、気合いを入れてみんな描かせて頂きました。そして最終話では三妖精の念願叶って霊夢との勝負となりましたが、見事に秒殺…。ですが、その「東方」的な通過儀礼を経て、やっと三妖精も霊夢達の仲間入りが出来たような感じがして、三人とも良かったなぁという思いで胸が一杯です。ちなみにZUNさん的に最終話のコンセプトは「霊夢デレる」との事で、あのデレっぷりが本当に霊夢らしいですよね(笑)。
 最後になりましたが、色々とご迷惑を掛けたにも関わらす、すっと温かく見守って下さったZUN様、毎回作品を手伝ってくれた女屋マサカズ様、私にこのような機会を与えて下さった編集部の皆様、本当にありがとうございました。そしてサニー、ルナ、スターも本当にありがとう! 6年間色々ありましたが、このような形で大好きな「東方」という作品に関わる事が出来て、私は本当に幸せ者でした。それでは、またどこかの作品でお会いできれぱ幸いです。
 大家好,我是比良坂真琴。三月精终于堂堂迈入最后一集了呢。虽然这一集的客串角色比较少,不过最后有机会能画华仙,真的非常高兴呢。我个人十分喜欢这种横跨作品的手法,如果能将出版社的辛酸事抛诸脑后,纯粹享受个中乐趣的话就好了(笑)。至于让人惊讶之处,就是连蕾米莉亚的就寝场景也是ZUN老师指定的呢。在画之前我还一直向老师确认「我真的要画啦,可以吗?」呢(笑)。此外「和灵梦打成一片的妖怪」那一格,由于是ZUN老师认定的和灵梦关系良好的妖怪,因此我投注了不少心力来画大家。还有最终话,三妖精终于达成和灵梦一决胜负的心愿,至于下场当然是被秒杀……不过藉由这种「东方」风格的入门仪式,感觉最后三妖精也顺利和灵梦打成一片,让我深深为她们三人感到高兴呢。附带一提,ZUN老师认为最终话的概念是「灵梦害羞了」,因此那种害羞模样完全表现出灵梦的特质呢(笑)。

 最后,真的非常感谢即使我造成不少麻烦,却依然体贴关心我的ZUN老师,以及每一回为作品提供协助的女屋マサカズ老师,还有给予我机会画三月精漫画的编辑部的各位,同时也非常感谢桑尼、露娜和斯塔。 虽然6年之内发生过不少事,不过能以这种形式和自己最喜欢的「东方」作品相链接,我真的非常幸运。那么,希望今后能在其他作品与各位相见啦。