游戏对话:东方地灵殿/雾雨魔理沙(河城荷取支援)

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
  • 编写游戏对话时推荐使用翻译表系统之中的__DIALOGUE__类型,用法详见前面的链接。
  • 本词条内容为官方游戏TH11东方地灵殿的游戏对话
  • 出于剧透性的考虑,请自主决定是否查看本词条的内容,本词条的内容会涉及到游戏剧情的剧透
  • 如果发现翻译问题可进行改正

Stage 1

地灵殿1面场景
忘恩の地から吹く風
从忘恩之地吹来的风
幻想風穴
幻想风穴
BGM: 暗闇の風穴
BGM: 昏暗的风穴
琪斯美 登场
琪斯美 被击败
雾雨魔理沙
洞窟の中なのに風が凄いぜ
明明是洞里风却好大啊
???
(……おーい、聞こえるかねぇ)
(……喂~,听得见么)
雾雨魔理沙
……聞こえていないかもしれない
……或许没听到吧
河城荷取
(……聞こえているな、私よ)
(……能听到嘛,是我哦)
雾雨魔理沙
姿が見えないのに私とだけ言われても判らん
又看不见你,只说我怎么知道是谁啊
黑谷山女
おお?
人間とは珍しい


やっぱり地底のお祭りが目当てなの?
そんな顔しているし
哦哦?
这里有人类还真是少见呢


果然是准备去地底的祭典吗?
都写在脸上了
河城荷取
(出た! 蜘蛛だよ、土蜘蛛だよ)
(出现了!蜘蛛耶,土蜘蛛耶)
雾雨魔理沙
蜘蛛……?
そうか?
蜘蛛……?
是吗?
暗い洞窟の明るい網
黒谷ヤマメ
昏暗洞窟中明亮的网
黑谷山女
黑谷山女
一発でばれちゃったみたいね


折角、久しぶりの獲物だと思ったのに

あんた、ただ者じゃないね
一下子就暴露了呢


难得遇到的猎物呢,真可惜

你,不是一般的家伙呢
河城荷取
(やい土蜘蛛! これからお前を
 ぎったんぎたんにしてやる!)
(喂土蜘蛛!现在
就要把你砍成一段段了哟!)
黑谷山女
面白い人間ね
気に入ったよ、相手をしてやる!
有趣的人类
我对你很感兴趣,做我的对手吧!
河城荷取
(はいどうぞ
頑張って)
(后面就交给你了
加油哟)
雾雨魔理沙
おいおい
喂喂
BGM: 封じられた妖怪 ~ Lost Place
BGM: 被封印的妖怪 ~ Lost Place
黑谷山女 被击败
雾雨魔理沙
お前が (けしか) けるから無用な争い事を
してしまったじゃないか
都因为你去挑衅她
结果引起了无用的争端
河城荷取
(だって、彼奴ら
いつも河を汚すんだもん)
(但是,那些家伙老是
搞脏河水啊)
雾雨魔理沙
先が思いやられるぜ
看来这趟旅行前途多舛呢

Stage 2

地灵殿2面场景
地上と過去を結ぶ深道
连接地面与过去的深道
地獄の深道
地狱的深道
BGM: 渡る者の途絶えた橋
BGM: 阻绝人迹之桥
雾雨魔理沙
この穴は何処まで続いているのかねぇ
这个洞穴究竟延续到哪里啊
河城荷取
(あとちょっとで旧都だね)
(马上就到旧都了)
雾雨魔理沙
旧都?
旧都?
河城荷取
(我々の仲間だった奴らが住んでいる
地底都市の事だよ)
(是个地底都市,里面住着的家伙
曾经是我们的伙伴)
雾雨魔理沙
何だって?
你说什么?
BGM: 緑眼のジェラシー
BGM: 绿眼的嫉妒
水桥帕露西
もしかして人間?


人間が旧都に何の用?
难道是人类?


人类来旧都有何贵干?
雾雨魔理沙
あ、いや
特に用はないと言いたいところだが
啊、这个
其实我想说没什么特别的目的
地殻の下の嫉妬心
水橋パルスィ
地壳下的嫉妒心
水桥帕露西
水桥帕露西
迷い込んできたの?
だったら上を目指して帰った方が良いわ


輝かしい光の注ぐ地上にね
迷路了是么?
那么一直往上走回去比较好


回到那光芒普照的地面上吧
河城荷取
(みんなが忌み嫌う力を持った
 奴らが都市ごと隔離されたんだ)


(こいつは嫉妬心を操る妖怪
 ちゃっちゃと倒しちゃって)
(拥有大家都讨厌的力量的妖怪们
连同整个都市都被隔离了)


(这家伙是可以操纵嫉妒心的妖怪
快快把她打倒吧)
雾雨魔理沙
いやまぁ
倒す事は吝かでもないのだが


何だか話が読めないぜ
何で私が地下を目指してるんだっけ?
这个嘛
打倒她我倒是无所谓啦


只是搞不懂状况耶
说来我为什么非要到地底下来呢?
河城荷取
(温泉でしょ?
温泉が欲しければ地下を目指せ)
(不是因为温泉吗?
想要温泉就往地下去吧)
水桥帕露西
独り言が多いね


ま、一人ぐらい勝手に倒しちゃっても
誰も文句を言うまい
挺能自言自语的嘛


也罢,只是一个人类而已
把她干掉也不会有谁抱怨吧
水桥帕露西 被击败
雾雨魔理沙
何だか判らんが、温泉が出るのならいいか
虽然不大明白,但只要有温泉出来就行
河城荷取
(さあ、もうすぐ旧都だあね)
(好,马上就到旧都了)
雾雨魔理沙
旧都にはどんな妖怪が棲んでいるんだ?
旧都住着什么样的妖怪呢
河城荷取
(忌み嫌われて封印された奴、
 その身を厭い自ら土の下に封じた奴)


(人付き合いが苦手で籠もっている奴
 それから……)
(因为拥有禁忌的力量而被封印的家伙
憎恶自己的力量而自我封印于地下的家伙)


(还有和别人交流困难所以窝里蹲的家伙
还有……)
雾雨魔理沙
何か行きたくなくなってきたぜ
怎么感觉不太想下去了耶

Stage 3

地灵殿3面场景
忘れられた雪の旧都
被遗忘的雪中旧都
旧地獄街道
旧地狱街道
BGM: 旧地獄街道を行く
BGM: 漫游旧地狱街道
星熊勇仪
あんた、なかなやるね


何者か知らんけど、
暴れる奴には暴れて迎えるのが礼儀ってね!
你,还挺能干的嘛


虽然不知道你是什么人
不过以暴制暴可是礼仪来的呢!
星熊勇仪 停止攻击
星熊勇仪
気に入った!


もっと愉しませてあげるから
駄目になるまでついてきなよ!
你真不赖!


我会让你更加愉快的
一直跟着我来直到撑不住为止吧!
河城荷取
(こいつは厄介な相手に
 気にいられたもんだね……)
(这回
被麻烦的家伙盯上了呢……)
雾雨魔理沙
何なんだ?
こいつもその忌み嫌われた妖怪なんだろ?
搞什么呀?
这家伙也是忌讳的妖怪呗?
河城荷取
(……)
(……)
星熊勇仪
どうした
もう降参かい?
怎么了?
这就要投降了吗?
河城荷取
(どうも、まさか貴方みたいな人に
目を付けられるなんてねぇ)
(这可真是
想不到能得到这样的大人物的注目)
雾雨魔理沙
うん?
知り合いか?
哦?
你们认识?
河城荷取
(この方は、私達 (かっぱ) や天狗の大ボスの鬼)
(这位是鬼,我族和天狗的大BOSS)
語られる怪力乱神
星熊 勇儀
人所谈论的怪力乱神
星熊勇仪
星熊勇仪
なんだ?
独り言かと思ったらその珠と会話しているのか
怎么?
本以为是自言自语,原来是和那颗珠子在对话呀
河城荷取
(山は鬼が留守の間だけ、私達と天狗が
預かっている事になってるのさ)


(もう、長い間留守だったんで
平和だったんだけど……)
(山上只有在鬼离开的这段期间
才交付给我们和天狗来代管)


(真是的,离开了这么久
日子也一直很和平……)
雾雨魔理沙
鬼なら既に一匹幻想郷に居るじゃないか
鬼的话幻想乡已经有一只了呀
河城荷取
(あの方にも頭が上がらないのよ
もう上司が増えるのは懲り懲り)
(在那位大人面前也是抬不起头的
再也不想追加上司了啦)
星熊勇仪
いかにも、私は山の四天王の一人、力の勇儀


といっても、もう地底に降りて来ちゃったので
山には行ってないけどね
正是如此、我是山之四天王之一,力之勇仪


不过呢,因为来了这地下城市
也就没回到山上了
河城荷取
(どうかそのまま地上には出てこないで
ください、って言ってよ)
(快跟她说,请不要再到地面上来了
说嘛)
雾雨魔理沙
あはは、お前はボスに見つかるのが嫌だから
私に行かせたって事か?


とんだお笑いぐさだぜ
こんな奴倒しちゃえばいいじゃん
啊哈哈,你不想给你老板看见你
才让我来的啊?


真是笑死人了
把这家伙打倒不就完事了
星熊勇仪
……話が読めないな
どうやら、その珠は私を知っているようね
……听不懂你说什么
看来那颗珠子认识我呢
雾雨魔理沙
いいんだ、ここから先は私の出番
さあ、そこを通して貰おうか!
没关系,从现在开始是我的出场时间
来,好鬼不当道!
BGM: 華のさかづき大江山
BGM: 大江山的花之酒宴
星熊勇仪
その珠の正体が気になるけど……
まずは、売られた喧嘩を買わないとね!
虽然很想知道珠子背后的真面目……
但首要的是,我可是接下你的挑衅了!
星熊勇仪 被击败
星熊勇仪
お見事!


何かと不思議な奴だが、腕っ節が強い奴には
悪い奴はいない
漂亮!


虽说是个不可思议的家伙
但是力量强大,不会是坏人的
河城荷取
(さ、次に行こう次に)
(好了,往前走吧,快走吧)
雾雨魔理沙
次って行き先判ってるのか?
そもそもお前の目的もよく判らん
知道前面怎么走吗?
说来我还没搞清楚你的目的呢
河城荷取
(目的は温泉で相違ない
地上に間欠泉を出してる奴を探せ)
(目的就是温泉没错
找到让地面喷出间歇泉的那个家伙)
雾雨魔理沙
うん?
お前もやっぱり温泉が目当てなんだ


河童が温泉で酒呑んでるのは
絵になるからなぁ
哦?
你也是以温泉为目的的吗


河童在温泉里饮酒
画一般的景象呢
星熊勇仪
その珠からの声……
河童の声なのか


おーい、聞こえるかい?
珠の河童よ
从珠子里传出的声音……
是河童的声音呀


喂—,能听见吗
珠子那边的河童
河城荷取
(ひゅい!?)
(呃!?)
星熊勇仪
山では平和に楽しくやってるかね
山上的生活过得还安定愉快吗?
河城荷取
(へえへえ、全くお変わりなく)
(那是那是,托您的福一点也没变呐)
星熊勇仪
心配するな
別に山を取り返そうとか思ってないさ
不用担心
我没想过要把山夺回来什么的
河城荷取
(……たまにはお酒呑みにでも
遊びに来てやってください


(みんな忙しくしてますがね)
(……也请您偶尔回来坐坐
喝上两杯)


(虽然大家现在都比较忙就是了)

Stage 4

地灵殿4面场景
誰からも好まれない恐怖の目
谁也不会喜欢上的恐怖之眼
地霊殿
地灵殿
BGM: ハートフェルトファンシー
BGM: Heartfelt Fancy
猫 登场
猫 离场
猫 登场
猫 离场
雾雨魔理沙
間欠泉を出してる奴ねぇ。
この屋敷で合ってるのか?
制造出间歇泉的家伙呢。
是在这宅邸里没错么?
河城荷取
(地底はこの旧都で終わりではない筈)


(もっと地下深くに降りる手段が
 あるはずなんだ)
(地底不应该就止于旧都而已)


(想必还有能往
更深处潜入的方法)
雾雨魔理沙
詳しいんだな。
何か私に隠してないか?
你还真清楚呢
是不是瞒着我什么?
河城荷取
(どうもこの屋敷の下から熱風が
 吹いている)


(どこかに地下に降りる穴か何かが
 ありそうだ)
(总觉得有热风
从房子下面往上吹)


(感觉某个地方会有个
可以降到地底的洞穴呢)
雾雨魔理沙
ふむ、お前は何かしっているな?
ま、家捜しなら協力をしてやってもいいんだが
唔,你确实知道些什么吧?
反正,如果是翻箱倒柜的话我倒可以帮忙啦
古明地觉
……来客?


もしかして人間?
まさかね、こんな所まで来られる筈がない
……来客?


难道是人类?
应该不是,人类不可能有能力来到这个地方的
雾雨魔理沙
おっと家人に見つかっちまった
こうなったら口封じをするしかないぜ
哎呀被屋主发现了
这样的话只好灭口了
河城荷取
(頑張れ~、何か強そうだけど)
(那就加油吧~虽然对手看起来蛮强的)
雾雨魔理沙
地獄の底で眠る覚悟は出来たか?
长眠地狱的觉悟,作好了吗?
古明地觉
……強盗ね
愚かな


……間欠泉? 地下へ潜る穴?
なんだ、そんな物を探しているの?
……是强盗呢
真愚蠢


……间歇泉?潜入地下的洞穴?
什么呀,原来是在找那种东西么?
雾雨魔理沙
あん?
私が何か言ったっけ?
咦?
我刚才说话了么?
古明地觉
温泉が欲しいのね?
河童と協力する振りをして
你是想要温泉吧?
还装成要跟河童合作的样子
河城荷取
(おん?)
(哦?)
雾雨魔理沙
……。
お前は何者だ?
……。
你到底是什么人?
BGM: 少女さとり ~ 3rd eye
BGM: 少女觉 ~ 3rd eye
怨霊も恐れ怯む少女
古明地さとり
连怨灵都恐惧的少女
古明地觉
古明地觉
私はさとり、この地霊殿の主です。


貴方の考えている事は全て筒抜けなのですよ
私の第三の目で……魔理沙さん
我是觉,这幢地灵殿的主人


你的心中所想在我的第三只眼睛下
是绝对无所遁形的……魔理沙小姐
雾雨魔理沙
なんだって?
まだ何も言っていないのに
什么?
我明明什么都没说啊
河城荷取
(おい、さっさとやっちまいなよ)
(喂,快点把她干掉啊)
雾雨魔理沙
あ、あー? まあそうだな
倒してこの家を捜索するしかないな
啊,啊—?嗯就这么办
打倒她然后在这房子里搜一下
古明地觉
「心が読めるだと?
何かのインチキに違いない」


「本当だったら今から考える事も判る筈だ」

「かっぱっぱー、かっぱっぱー
 きゅうりのキュウちゃん丸かじりー」
「读心术?
肯定是在玩什么鬼把戏」


「你要真会读心我接下来想的东西你也应该知道才对」

「河童童— 河童童—
黃瓜小儿[1]一口咬下来—」
雾雨魔理沙
お、本当なのかよ!
心が読めるってのは


こんな奴に勝てるのか?
哦,看来是真的!
你确实会读心术


贏得了这种家伙吗?
河城荷取
(心を無にして戦えばいいんじゃん?)
(只要保持无心的境界去打就行了吧?)
雾雨魔理沙
そ、そうだな
也,也是啊
古明地觉
心の中で「無心、無心」
って唱えてもねぇ


まあ、人間と会うのは本当に久しぶりだから
戦うのも悪くはないわね

貴方の心の中には美しい弾幕があるわね

貴方の心の中にある美しい弾幕で
生ぬるい地上へ逃げ帰れ!
然后你就「无心,无心」
在心里这样念么


也罢,反正很久没见到人类
打一场也好

你的心中有美丽的弹幕呢

就用你心中的美丽弹幕
把你打回那温室生活的地面上去吧!
古明地觉 读心停顿
古明地觉
さあ、これからが本番よ!


眠りを覚ます恐怖の記憶 (トラウマ) で眠るがいい!
好,现在开始才是高潮呢!


就让你在能使人惊醒的恐怖记忆中永远沉眠下去吧!
古明地觉 被击败
古明地觉
なかなか強かったわ。
やっぱり人間を襲うのは良いわね
还算蛮强的
袭击人类果然不错呢
河城荷取
(……お、私の弾幕じゃないの。
細部は違うけど)
(……哦,这不就是我的弹幕嘛。
虽然细节上不一样)
雾雨魔理沙
たまたま頭の中に浮かんだ攻撃を
やられるとはな……
我竟然受到
偶然回想起来的弹幕的攻击
古明地觉
さあ、貴方の望みはなんでしたっけ?
……ああ、間欠泉の話ね


それでは中庭に案内しましょう
そこに地底最深部に通ずる穴があります
嗯,你所期望的是什么来着?
……啊啊,间歇泉是吧


那么,就带你去中庭吧
那里有个可以到达地底最深处的洞
雾雨魔理沙
あいよ
あ、そうだにとり、お前の企みが知りたいんだが
那就好
啊,对了荷取,你的企图到底是什么
河城荷取
(……そうねぇ。間欠泉の根元にいる
妖怪に興味があってね)
(……怎么说呢
我对住在间歇泉源头的妖怪感兴趣)
雾雨魔理沙
間欠泉の根元にいる妖怪?
间歇泉源头的妖怪?
河城荷取
(ま、あんたには関係ない話さ。
個人的な用事だよ)
(这个嘛,跟你没关系啦。
我个人找她有事)
雾雨魔理沙
話の通じない奴だな。折角、二人で山分けで
手を打ってやるつもりなのに
真是个不可理喻的家伙
原本,还想跟你平分战果来的哦
古明地觉
「宝があったら独り占めしてやるがな」
ですって、気を付けて珠の向こうの河童さん
「如果有宝物的话倒是会独吞」
小心啊珠子那边的河童小姐
雾雨魔理沙
うひょ
ここは早く立ち去ろうぜ
哎呀
此地不宜久留

Stage 5

地灵殿5面场景
昔時の業火
昔时的业火
灼熱地獄跡
灼热地狱遗址
BGM: 廃獄ララバイ
BGM: 废狱摇篮曲
猫 登场
猫 离场
雾雨魔理沙
あー暑い暑い!
なんじゃここは
啊——好热好热!
这什么鬼地方
河城荷取
(ここは……?
本物の地獄の様な場所だね)


(ふっふっふ
見えて来たよ見えて来たよー)
(这里是……?
好像真正的地狱一样呢)


(嘻嘻嘻
就能见到了就能见到了—)
雾雨魔理沙
いいなお前は
この暑さを体験しないで済むんだもんな
你就爽啦
不用体验这么热的感觉
猫 登场
雾雨魔理沙
……またあの猫だ


お前の珠が魚臭いんじゃないのか?
その臭いにつられて猫がさー
……又是那只猫


你那珠子不会带了鱼腥味吧?
都把猫引过來了
河城荷取
(そうかな?
くんくん)
(有吗?
我闻闻)
BGM: 死体旅行 ~ Be of good cheer!
BGM: 尸体旅行 ~ Be of good cheer!
猫 变成 火焰猫燐
火焰猫燐
じゃじゃーん


別に魚の臭いがした訳じゃない。
人間の死体の臭いがしただけさ!
锵锵~~


不是什么鱼腥味
只是有人类尸体的气味哟!
雾雨魔理沙
おお?
猫が大きくなったぞ……って


死体の臭い、だと?
哦哦?
那只猫变大了……等等


你说,尸体的气味?
火焰猫燐
強い人間の死体の臭い。
運び甲斐がありそうな死体!
强大的人类尸体的气味
这个尸体值得一运!
河城荷取
(なんだこいつ
 不気味だね)
(怎么回事,这个家伙
令人毛骨悚然)
地獄の輪禍
お燐
地狱的轮祸
阿燐
火焰猫燐
さっきのさとり様の所で聞いたよ


間欠泉の根元にいる妖怪を探しているんだって?

止めときな止めときな
その妖怪は最悪の鳥の事だ

お姉さん、相当腕が立つようだけど
危険極まりないよ!
刚才在觉大人那里听到了


你们在找间歇泉源头的那个妖怪?

放弃吧放弃吧
那个妖怪是最可怕的一只鸟哟

这位大姐,虽然看起来挺强的
但是还是太危险了!
河城荷取
(最悪の鳥……?
それだ! それに会うんだ魔理沙)
(最可怕的鸟……?
就是这个!快去找那只鸟,魔理沙)
雾雨魔理沙
あん?
誰に命令してるんだ?


お前の目的がよく判らないが
何か宝の匂いがするぜ
啊?
你在使唤谁呢?


虽然还不清楚你的目的
却有宝贝的气味耶
河城荷取
(判ったよ。無事に目的の物が
手に入ったら少し分けてやるよ)
(我知道啦。只要顺利拿到手
就分给你一点好了)
雾雨魔理沙
話が早いねぇ 
じゃ決まりだ、行くぜ!
够爽快
就这么定了,出发!
火焰猫燐
あらららら、強い死体のお姉さん
行っちゃうのかい?
喂喂喂喂,强大的尸体大姐
你真要去吗?
雾雨魔理沙
猫とじゃれてる暇は無くなったぜ
我现在可没时间逗猫玩了
火焰猫燐
嬉しいねぇ、
そんなに死に急ぐなんてね


お姉さんの強い死体、魂
さぞかし車が重くなるだろうねぇ
真高兴
竟然这么急着去死


大姐的强大尸体,还有灵魂
想必会重得压车呢
火焰猫燐 被击败
火焰猫燐
素晴らしい!
強くて感動したよ
好棒啊!
强大得让人感动
河城荷取
(さ、行こう行こう!
お望みの力はもうすぐだ!)
(喂,快走快走!
期盼的力量近在眼前啦!)
雾雨魔理沙
お望みの力ってどんなのなんだ?
期盼的力量是什么样的呀?
河城荷取
(噂によると、今のエレキテルの
何倍ものエネルギーを持ち)


(全ての機械技術が
革命的に進化するという)
(据传闻,它蕴含着比现在的电气
强大数倍的能量)


(能令所有的机械技术
发生革命性的进化)
火焰猫燐
あいつの力の事ね?
お姉さん、それが目当てかい?


あはははは、楽しいねぇ
私が止める必要なんて無かったね

ここだけの話、あいつが持っている
強大な力ってのは、神様の力なんだって

うちら地底の動物は怨霊や魑魅魍魎を
喰らって強くなるんだけど

あいつは何故か神様を喰らったんだな
你在说那个人的能力吧?
大姐,你的目的就是这个么?


啊哈哈哈哈,真是快活
咱根本没必要阻止嘛

只在这里给你说哦,她所拥有的力量
据说是神明的力量

咱们这些地底动物是通过
吞食怨灵和魑魅魍魎而变强的

那个家伙不知道为什么,竟吃了神明
雾雨魔理沙
なるほどな
どういう力か判らんが


私の魔法の研究にも
少しは足しになるといいんだが
原来如此
虽然不知道是什么力量


如果能给我的魔法研究
增加点內容就好了

Stage 6

地灵殿6面场景
荒々しい二つ目の太陽
凶猛狂暴之第二个太阳
地底都市最深部
地底都市最深处
BGM: 業火マントル
BGM: 业火地幔
火焰猫燐
そうそう、一つ忘れてたよ
对对,忘了一件事
雾雨魔理沙
?
火焰猫燐
地獄の底 (ここら) で死ぬとみんな焼けて灰すら残らない
死体が欲しけりゃ


やっぱりあたいがお姉さんを仕留めないとね!
在地狱底死掉的话都会烧得连灰都不剩
如果想留下尸体的话


果然还是得由咱来打死大姐你!
火焰猫燐 被击败
雾雨魔理沙
何だよ、進めば進むほどに暑いじゃないか!


お前の望みはこの灼熱の力なのか?
搞什么,越往前走越热啊!


你想要的就是这种灼热之力吗?
河城荷取
(噂ではその力は相当高温高圧になると
 言われている)


(究極にして最後のエネルギーだと
 言われているのに)

(こんな地熱レベルである筈がない)
(据传言,那种力量可以产生
相当高的温度和压力)


(被称作究极、最终的能源)

(这种地热能还远不够格)
雾雨魔理沙
こんなって、わたしゃこんがり焼けそうだよ
ほんとに……
就这种级别,已经够把我烤得外焦里嫩啦
真是的……
灵乌路空
話はお燐から全て聞いたわ


私の力の素晴らしさを認めに
人間がやってきたって
我从阿燐那儿听说了


据说有人类为了确认我的强大力量
而来到这里
河城荷取
(来たー
こいつこいつ!)
(来啦—
就是她就是她!!)
雾雨魔理沙
お前、楽しそうだな
お酒でも呑んでいるのか?
你这家伙,好像很兴奋啊
是在喝酒吗?
河城荷取
(だって一番乗りよ? 我々河童の仲間
でこの力に嗅ぎつけたのは)
(因为在我们河童当中,我可是头一个
探到了这个力量耶)
灵乌路空
ふふふ、あら地上でも私の話題で
持ちきりだったのね? 嬉しいわ


でもどうやって私の事調べたの?
呵呵呵,难道在地上我也是话题人物么?
真高兴


不过你们是怎么调查到我的事的?
河城荷取
(山の神様に教えてもらったんだ
河童の技術水準を上げられる、って)
(山上的神明告诉我们的
说是可以提高我们河童的技术水平)
灵乌路空
え? 山の神が何で……?
咦?山上的神为什么……?
雾雨魔理沙
おい、盛り上がってるところすまんが
その、お前の力って何なんだ?


何で河童の技術水準が上がるんだ?
那个,抱歉打断你们的热烈讨论
这个,你的力量到底是怎么回事呢?


怎么就可以提高河童的技术水平呢?
熱かい悩む神の火
霊烏路空
难以驾驭的神之火
灵乌路空
灵乌路空
私は、ある神様の力を取り込んだわ


黒い太陽、八咫烏様
この力は太陽の力と同じ
我,吸收了某个神明的力量


黑色的太阳,八咫乌尊
这个力量,与太阳相当
雾雨魔理沙
太陽の力ってなんだ?
光合成か? 日焼けか?
太阳的力量,是什么?
光合作用?晒伤?
河城荷取
(馬鹿だなぁ
魔法使いなのに勉強不足だよ)


(太陽のエネルギー
それは超高温、超高圧の世界)
(真笨
明明是个魔法使,学习不足呀)


(太阳的能量
那是一个超高温、超高压的世界)
灵乌路空
核融合ですわ


核エネルギーは超高温を半恒久的に
生み出す究極の力、ヤタガラス様の神徳よ
就是核融合


核能是可以半永久地产生超高温的究极之力
也是八咫乌的神德
河城荷取
(核融合は超高温故に扱いが難しいと
 言われてるが……)


(ここに制御できる鴉が居ると)
(据说核融合由于温度极高
难以操纵……)


(但说是这里有一只可以制御它的鸦)
雾雨魔理沙
凄いな
太陽と同じ力かー。私も欲しいぜ
好厉害
和太阳一样的力量啊。我也想要耶
河城荷取
(だろう?)


(だから魔理沙
こいつを生け捕りにして!)
(是吧?)


(所以说魔理沙!
快活捉这家伙!)
雾雨魔理沙
うぉーいマジかよ!
究極の熱を操るんだろ?
喂—你说真的吗!
她可是能操纵究极的热能啊?
BGM: 霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion
BGM: 灵知的太阳信仰 ~ Nuclear Fusion
灵乌路空
核融合の力をどう使うかは、その人次第。
貴方は持ち帰って何に使うのでしょう


究極の乗り物? 究極の武器?
それとも究極の魔法?

でも、私は再び灼熱地獄を生み出したいの
地上を溶かし尽くしてね!
核融合的力量如何使用,这是因人而异的。
你们把我带回去,想用在什么地方上呢


究极的交通工具?究极的武器?
还是究极的魔法?

但是,我想溶解全部地面
来创造新的灼热地狱!
灵乌路空 被击败
如果玩家有续关完成游戏
如果玩家无续关完成游戏

Ending No. 12

  • 剧透提示: 以下内容包含详细故事情节,请自行决定是否继续阅读
BGM: 地霊達の帰宅
BGM: 地灵们的归家
間欠泉。

この膨大な量の水をお湯に変えるエネルギー。

それが河童の言っていたエネルギーなのだろうか。
间歇泉。

可以把大量的水烧开的能源。

这就是河童所说的能源么。
雾雨魔理沙
ふむ、確かに相当なエネルギー量だな。

ここから見ると山の高さぐらいあるように見えるぜ。

これは絶対に手に入れないと……

しかし、にとりが本当に分けてくれるのかなぁ
嗯,的确是大量的能源呢。

从这里看过去,间歇泉喷得好似跟山一样高。

这能量我一定要弄到手……

但是,荷取真的会愿意分给我一杯羹吗
魔理沙は、妖怪に無理矢理地底に行かされたのだが、

今度は自分からも積極的に潜入して見ようかと思った。
魔理沙曾经被妖怪唆使,被迫前往地底世界

她考虑这一次自己也要积极地潜入地底。
Ending No.12

究極の湯沸かし器

コンティニューしないでクリアを目指そう!
Ending No.12

究极的烧开水器

以No Continue Clear為目标努力吧!
Ending No.12插图

Ending No. 06

  • 剧透提示: 以下内容包含详细故事情节,请自行决定是否继续阅读
BGM: 地霊達の帰宅
BGM: 地灵们的归家
間欠泉。

間欠泉は地底に溜った水が熱せられ、逃げ場を失った水蒸気が

高圧になり地上に吹き出してくると言われている。

これだけ大量のお湯を定期的に吹き出すエネルギーは、

とてつもなく大きいものだと予想できる。
间歇泉。

据说,间歇泉是地底积攒的水被加热,无处可排的水蒸气

形成高压冲出地表而形成的。

让这么多的热水定期喷出的能量

可以想象是多么庞大。
雾雨魔理沙
何をしているんだ?
在做什么呢?
河城荷取
山の神様は核融合エネルギーが河童の未来を変えるって

言ってたんだけど、どうも何に使って良いのかまだよく

判らなくてね

でも、この間欠泉が核融合によって産み出されている

事が判った。

だから、この間欠泉からエネルギーを取り出してみよ

うとね
山上的神明说核能可以改变河童的未来

但是到底该怎么使用这个能源

现在还不清楚。

不过,明白了这个间歇泉是由于核融合而产生的。

因此我想试着

从这个间歇泉中获取能量

做好啦
雾雨魔理沙
なんだこりゃ?
这什么玩艺儿啊?
河城荷取
タービンて言って水車みたいなもんよ。

間欠泉の勢いでこのタービンが廻れば十分な電力が

得られるに違いない
是蒸气涡轮,类似水车的东西。

只要通过间歇泉使这个叶片转起来

就肯定可以得到足够的电能
雾雨魔理沙
何か無駄が多くないか?

間欠泉なんてたまにしか噴きでないし……

水車だったら滝に付けた方がよさそうな
不觉得浪费么?

间歇泉又不是每时每刻都在喷发……

既然是水车,装在瀑布上还好一点。
河城荷取
うむ。確かにエネルギー効率が悪そうだねぇ

あー、私にも核融合の力があれば色々試せるん

だけどなぁ
嗯,能源利用效率的确很低呢

啊—,要是我也有核融合之力

就可以做很多实验了。
雾雨魔理沙
そんなの、あの鴉を手懐ければ良いんだよ。

簡単な話だ
这样啊,把那只鸦驯服了不就好了。

多简单呀。
河城荷取
そう? じゃやってくれるかい?

私は地底には降りたくないんでね
是吗?那你能帮帮我吗?

我才不想去地底下呢
雾雨魔理沙
しょうがないなぁ、もう一回地底に潜るか。

その代わり、首尾良く成功したらエネルギーを

分けてくれよな
真没办法,那就再去一次地底吧。

作为报酬,如果顺利得手

这能量要分一点给我哟。
二度目の地底は何の問題もなく潜入する事が出来た。

そして地獄鴉の空はあっさりと、魔理沙の言う事を聞くよう

になった。

動物にとって弱い者は捕食の対象だが、自分を負かせた強い者

には従順なのである。

空は核融合を制御できるが、実際に反応させる原子は山の神様

に貰わないといけないのだと語った。

つまり、山の神様の許可がないと無限には反応させ続ける事は

出来ないのだという。

魔理沙は、ここまで来たら山の神様に会って、核エネルギーを

頂くしかないと思った。

山の神様が魔理沙にそんな力を与える筈も無かったのだが。
第二回很顺利地就潜入地底了。

而地狱鸦阿空

也简简单单地便听从魔理沙的话了。

对动物来说,弱者是他们的捕食对象

但对于能把自己打败的强者却很服从。

虽然阿空能制御核融合反应

但是实际反应需要的原子必须找山中的神明要。

也就是说,没有山神的许可

就不可能永远地反应下去。

魔理沙想,到了这一步,就只能去跟山神见个面

讨一点核能回来。

虽然山神是不可能把这种能量交给魔理沙的。
Ending No.06

融合エネルギーは未来の希望

オールクリアおめでとう! 流石だね!
Ending No.06

核融合能是未来的希望

祝贺All Clear!真不简单!
Ending No.06插图


  1. “黄瓜小Q(きゅうりのキューちゃん)”是由東海漬物株式会社制作发售的一种腌菜商品名。