• 欢迎来到THBWiki!如果您是第一次来到这里,请点击右上角注册一个帐户
  • 有任何意见、建议、求助、反馈都可以在 讨论板 提出
  • THBWiki以专业性和准确性为目标,如果你发现了任何确定的错误或疏漏,可在登录后直接进行改正

游戏对话:东方天空璋/琪露诺 ExStory

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
  • 编写游戏对话时推荐使用翻译表系统之中的__DIALOGUE__类型,用法详见前面的链接。
  • 本词条内容为官方游戏TH16东方天空璋的游戏对话
  • 出于剧透性的考虑,请自主决定是否查看本词条的内容,本词条的内容会涉及到游戏剧情的剧透
  • 如果发现翻译问题可进行改正

Extra Stage

天空璋ex面场景
秘神の真の姿
Hidden Star in Fifth Season
秘神的真面目
Hidden Star in Fifth Season
後戸の国
后户之国
BGM: もうドアには入れない
BGM: 门再也进不去了
丁礼田舞
おお、君はこの前の
噢噢,你是之前的
尔子田里乃
お師匠様は気に入っていたみたいよ
意外だわー
师傅大人貌似很中意你喔
真是意外——
丁礼田舞
だが、君の快進撃はここまでだ!
但是,你的高速进击也就到此为止了!
琪露诺
とびらとびらとびら……


この景色
なんか前に見た事がある気がするなぁ

デジャブってやつ?
一扇门一扇门一扇门……


这样的光景
怎么好像之前在哪见过呢

这就是所谓的既视感吗?
???
おお、お前はこの間の
噢噢,你是之前的
究極の絶対秘神
摩多羅 隠岐奈
究极的绝对秘神
摩多罗隐岐奈
摩多罗隐岐奈
おもしろ妖精じゃないか
よく来たね
有趣的妖精啊
来得正好
琪露诺
お前は誰だ?
你谁啊?
摩多罗隐岐奈
おっとっと

あれ? 忘れているの?

お前に集めさせていた
魔力を頂いた時に

一緒に記憶も失ったのかな?
哦~呀~呀

哎呀? 已经忘记了吗?

难道是你收集来的魔力
被我收下的时候

连记忆也一并失去了吗?
琪露诺
うーん……
そうだ!
唔——嗯……
想起来了!
摩多罗隐岐奈
思い出したかな
改めてようこそ
你想起来了啊
再次欢迎
琪露诺
記憶を取り戻しにこの世界に

来たのを忘れてた

ところでお前は誰だ?
人家是为了取回记忆才来到这个世界的

人家之前都忘记了

话说你是谁啊?
摩多罗隐岐奈
こりゃ話にならんな

所詮、妖精 (バカ) 妖精 (バカ)

惜しいな、前の時は覇気が感じられて

妖精の新時代を見た気がしたんだが
还真和你说不上话

毕竟妖精 (笨蛋) 就是妖精 (笨蛋)

真可惜,上一次见面的时候觉得你霸气四溢

甚至好像看到了妖精的新时代
琪露诺
お、馬鹿にされている気がするぞ?
哦,感觉你在小看我啊?
摩多罗隐岐奈
気のせいではないぞ

目の前のコイツはただの残念な奴だ

さっさと背中の扉の魔力を頂いて

元の世界に強制帰還させるか
没错,正是这样

眼前的这家伙只是个废物

赶紧把背上的门的魔力收回

然后遣送回原来的世界吧
琪露诺
やるきだな!
いつでもかかってこい!
你想打架吗!
随时放马过来!
摩多罗隐岐奈
ん? ……なんだと

お前の背中の季節は……

どの四季にも属していないだと?

もっとも妖精の生命力が失われる

季節の境目、土用……
嗯? ……什么情况

你背上的季节……

竟然是不属于四季之一的东西?

竟然是最容易导致妖精生命力流失的

季节的间隙,土用……
BGM: 秘神マターラ ~ Hidden Star in All Seasons.
BGM: 秘神摩多罗 ~ Hidden Star in All Seasons.
摩多罗隐岐奈
ふっふっふ

お前の愚劣な演技に騙されるところだった

やはりおもしろい妖精だな

一戦交えていくか?
哼~哼~哼

我还真是被你拙劣的演技蒙骗了

果然是个有趣的妖精啊

来打一场吧?
琪露诺
あー、思い出したぞー!

あたいが再戦したいのは

椅子に坐っていた奴だ!

お前は関係無い、邪魔だよ
啊——,想起来了——!

让人家想再战一次的

是一个坐在椅子上的家伙!

和你无关,哪凉快哪待着去
摩多罗隐岐奈
その時椅子に坐っていたのは私だ!

見てわからんか

私と再戦したがっていたのなら
やってやろう

真なる秘神の力

全て味わい尽くすが良い
那个时候坐在椅子上的就是我啊!

你看不出来吗

这么想再和我打一场的话
我就奉陪到底

真正的秘神之力

你就给我好好体会一下吧
琪露诺
勝った!
長かった最強の旅も終わりだ!
赢啦!
漫长的最强之旅也结束啦!
摩多罗隐岐奈
見事だ!

素晴らしすぎる!

ここまで背中の扉を
使いこなせた妖精は初めてだ

しかしお前の戦い方には
疑問も残る

私の裏をかいて季節の隙間の魔力を
集めたというのに

それを余り意識していない

ようにも見受けられる
漂亮!

太美妙了!

能如此掌控背上门扉的妖精
我还是头一次见到

但是我对你的战斗方式
还有一点疑问

出乎我的意料地
收集了季节之隙间的魔力……

但看上去

你似乎并没有意识到
琪露诺
背中の扉?

季節の隙間? 何言ってんのお前

あたいが勝った

お前は負けた、ただそれだけだ!
背上门扉?

季节之隙间? 你在说什么呀

人家赢了

你输了,认清这一点就好!
摩多罗隐岐奈
ふっ、演技には見えないな


本当にお前はただの妖精 (バカ)

お前が季節の隙間を使ってやってきたのは

ただの偶然か、それとも……?
哼~,看着不像是演技呢


你的确只是一个妖精 (笨蛋) 罢了

那么你能操纵季节之隙间

也不过是个偶然嘛,还是说……?
琪露诺
だから季節の隙間って何だよ
所以说季节之隙间是个什么啦
摩多罗隐岐奈
それぞれの季節と季節の間には、春夏秋冬の

どの季節にも属さない瞬間というのがある

その瞬間は自然の力が衰え
精神が生命を凌駕するのだ

何故かお前は、妖精の苦手な瞬間を選んで
私に挑んできたのだ

偶然か必然か、それが原因で
その力を奪って強制退出出来なくなった

その事に私は驚いたんだよ

そして気に入った
在各种季节之间,存在着不属于春夏秋冬

任何之一的瞬间

在这些瞬间里自然之力会衰弱
精神将会凌驾于生命之上

你为什么,会选择这种让妖精吃苦头的瞬间
来挑战我呢

不知是偶然还是必然,总之由于这个原因
我没法夺走你身上的力量然后送你回去

就是这件事使我震惊

我便对你中意起来了
琪露诺
選んでって……
あたいは何もしていないけど
你说选择……
人家可是什么也没做呀
摩多罗隐岐奈
ちなみに、どの扉から入ってきたの?
顺便一问,你是从哪扇门进来的?
琪露诺
ラルバんところの背中の扉からだ


アゲハチョウの妖精だよ
从拉尔瓦背上的门进来的


她是凤蝶的妖精哦
摩多罗隐岐奈
アゲハチョウの妖精

なるほど……

そこは本来なら夏の扉の筈だが

そいつはアゲハチョウの妖精では無く
常夜神なのかもしれんな

私に敵対する神の一つだ

こうなると偶然とは思えないな

まあいい、とにかく面白い妖精を
見つけた事には変わらん

どうだ?

私の元で働いてみないか?
凤蝶的妖精

原来如此……

那里原本应该是夏天的门扉才对

那家伙也许并不是凤蝶的妖精
而是常夜神喔

是与我为敌的众神之一

这么一来也说不上是偶然了

算啦,总之发现了有趣的妖精
这件事是没错的

怎么说?

要为我效劳试试看吗?
琪露诺
働く?
なんで?
效劳?
为什么?
摩多罗隐岐奈
私は二童子の後継者を

探していたんだよ

踊って馬鹿騒ぎするだけの仕事だよ

前例は無いが妖精だって出来るかもしれん
我正在寻找

两位童子的继任者

不过是跳大神一样的工作而已啦

虽然没有前例但是妖精应该也能胜任
琪露诺
仕事かぁ

余り興味が無いなぁ

妖精の仕事って、奴隷の様に

こき使わされてるのしか見た事無いしねぇ
工作啊

没有什么兴趣呐

说到妖精的工作,人家所知道的都是

像奴隶一样被压榨使唤的事情嘛
摩多罗隐岐奈
まあ、考えて置いてくれ
時間は無限にある
那么,你先好好考虑一下吧
毕竟还有无限的时间呢