游戏对话:东方绀珠传/铃仙·优昙华院·因幡 ExStory

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
  • 编写游戏对话时推荐使用翻译表系统之中的__DIALOGUE__类型,用法详见前面的链接。
  • 本词条内容为官方游戏TH15东方绀珠传的游戏对话
  • 出于剧透性的考虑,请自主决定是否查看本词条的内容,本词条的内容会涉及到游戏剧情的剧透
  • 如果发现翻译问题可进行改正

Extra Stage

绀珠传ex面场景
切り札はいつだって悪手
Evel Trinity
王牌无论何时都是着坏棋
Evel Trinity
夢の世界
梦之世界
BGM: 見た事も無い悪夢の世界
BGM: 前所未见的噩梦世界
哆来咪·苏伊特
また来てしまったのですね……


もう後戻りは出来ないわ

月の民としての狂気は

貴方にはもはや毒でしかないのです!
你还是又来到这里了呢……


已经无法回头了哦

作为月之民的狂气

对你来说已经与剧毒无异了!
纯狐 登场
纯狐
この答えに辿り着くまで

思ったより時間が掛ったわね

月の兎を地上に堕とすという
奇策を打ったのだから

すぐに気付くと思ったのですが……
你寻找到这个答案的过程

比起我想象的还要多花了点时间呢

既然都已经谋划了将月兔
降至地上的这一奇策

我还以为你会立刻就察觉到呢……
铃仙·优昙华院·因幡
聞きましたよ!

貴方が月の民を憎む理由を

貴方の境遇には同情しますが……

それでも大半の月の民は
関係無いはず!

前回ので決着が付いたんじゃ
なかったの?

なんでまだ月の民は

ここに居るのよ!
我已经听说了哦!

你会如此憎恨月之民的理由

虽然很同情你的处境与遭遇……

即使如此大部分的月之民
应该都与此事无关!

之前的战斗难道还没有
分出决定性的胜负吗?

为什么月之民们

还滞留在这里啊!
纯狐
……月の民は夢の世界に逃げ込んだ


月の都に居られなくなった月の民は
そうするだろうと私は読んでいた

勿論、私は先手を打った

夢の世界に刺客を
送り込んでいたのです

さあ出ておいで!

地獄の女神、へカーティアよ
……月之民们逃进了梦境里


已经无法在月之都居住下去的月之民
会这样行动也被我预读到了

当然,我便先手出击了

我将一位杀手
送进了梦境中

好了快出来吧!

地狱的女神,赫卡提亚啊
地獄の女神
ヘカーティア・ラピスラズリ
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
んもう

待ちくたびれたわよん

ようやく、嫦娥の奴に復讐出来るのね?

腕が鳴るわー
嗯真是的~

都等得不耐烦了哟

终于,能够向嫦娥那家伙复仇了吧?

真是跃跃欲试呀
纯狐
いや、敵は嫦娥ではなくて
目の前の兎です
不,敌人可不是嫦娥
而是眼前这只兔子
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
兎?

もしかして月の兎? 嫦娥の部下の

それなら見逃せないね
兔子?

难道说是月兔?嫦娥的部下的那些

既然如此的话就不能让你逃走了呢
铃仙·优昙华院·因幡
だ、誰よ?
谁,谁啊?
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
私は月と地球と異界の

三つの身体を持つ地獄の女神

純狐の策で夢の世界に罠を

張っていたのよ
我是拥有月与地球与异界的

三副身体的地狱之女神

应纯狐的策略在梦境

布下陷阱的就是我哦
铃仙·优昙华院·因幡
そうか、月で見た妖精のご主人様って

貴方の事ね

変な格好してるからすぐに判ったわ
是吗,在月球见到的妖精的主人

就是你了吧

因为那奇怪的打扮一下子就明白了啊
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
でも純狐?
月の兎一匹の為に何でわざわざ私が?
但是纯狐?
只是为了一只月兔为什么要特意让我出面?
纯狐
ただの兎じゃない

この兎こそが、月の民の切り札だった

この兎のおかげで

我々の敗北が半分だけ決定した
可不是一般的兔子而已

这只兔子自身,就是月之民的王牌呢

拜这只兔子所赐

我们的败北已经确定了大半了
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
ええええ?

何でそんな事が……

まさかこんな兎一匹で
我々の作戦が失敗するなんて

しょうがない

消すしか無いか
诶诶诶诶?

为什么……

没想到这样一只兔子
就让我们的作战失败了什么的

没办法了

只有将你抹杀掉了啊
铃仙·优昙华院·因幡
やっぱりそうなるのね


もう私は月の兎じゃ無いのに……
果然变成这样了呢


明明我已经不是月兔了……
BGM: パンデモニックプラネット
BGM: Pandemonic Planet
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
月の兎は宿敵、嫦娥の部下


この兎を生かして帰す訳にいかないね

お前に楽しい選択肢をやろう!

月、地球、異界……

殺されたい身体を自分で選べ!
月兔乃是宿敌,嫦娥的部下


我不会让你这兔子活着回去的呢

给你做个有趣的选择题吧!

月亮、地球、异界……

你自己选一个想被其杀掉的身体吧!
铃仙·优昙华院·因幡
二人がかりとは恥も外見もないね
两个人一起上还真是恬不知耻呢
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
いやねぇ、ちょっとした冗談よ

勝負は私の負けね

……お前
途中から気が付いていたけど

月の兎じゃないね?
哎呀这个,只是稍微开个玩笑哦

比试结果是我输了呢

……你
虽然从途中就察觉到了

其实不是月兔吧?
铃仙·优昙华院·因幡
そうよ

幻想郷の兎になったの

もう月の兎に戻る事は出来ないわ
是啊

变成幻想乡的兔子了

已经无法变回月兔了呀
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
面白い奴ね


なる程ー
これが地上にいる月の賢者の秘策……

ねえ、その賢者に会わせてほしいなー
有趣的家伙呢


原来如此——
这就是在地上的月之贤者的秘策……

啊,我好想和那个贤者见一见面呀——
铃仙·优昙华院·因幡
……私も貴方達に会いたいという旨を

伝える為にやってきました

ですがその条件として
夢の世界にいる月の民を解放して

二度と月の都を襲わないという

約束が必要です
……我也是为了传达想和你们见面的意思

才过来的啊

但是作为见面的条件
你们必须解放梦境里面的月之民

并且做出不再袭击月之都

的承诺才行
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
ねえ、純狐?
良いかしら?
喂,纯狐?
这样可以吗?
纯狐
……良いわ

月の民を都へ戻しても

但し、飲む条件は半分だけです

二度と月の都を襲わないのではなく

しばらく月の都を襲わない、なら飲みます
……好吧

就让月之民返回月之都吧

但是,我只接受一半的条件

不是再也不袭击月之都

而是暂时不袭击月之都的话,我就接受
铃仙·优昙华院·因幡
……判ったわ
それでいいわ
……我明白了
那样就可以了
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
オーケーオーケー
じゃあ、月の民は解放しよう
OK——OK——
那么,就解放月之民们吧
铃仙·优昙华院·因幡
永琳様の言ったとおりね

必ず会いたがるから、条件を与えろ

でも条件を一つ変えてくるから
それを受け入れろ……と

もしかしたらこいつ等と永琳様達は

ツーカーなんじゃ無いかしら
果然如永琳大人所料

她们一定会要求会面,大胆地开条件吧

但是若是条件的其中一条改变了的话
也把那个条件接受下来……如此

难道说这些家伙和永琳大人她们

是知心好友的关系吗?
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
ん?
何か言った?
嗯?
你说什么了吗?
铃仙·优昙华院·因幡
しまった、声に出てたわ
何でもないわよ
糟糕了,竟然出声了
我什么都没说哦
纯狐
心配することなんてないわ


今はもう復讐心は無い

そもそも幻想郷にいる月の民は
はなから敵では無いのよ

勿論、貴方もね

それに……
担心什么的就不必了啊


现在已经没有复仇的心思了

说起来在幻想乡里的月之民
本来就不是我们的敌人哦

当然,你也一样呢

那么……
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
良かったねぇ
太好了呢
铃仙·优昙华院·因幡
何が?
什么?
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
どうやら純狐は貴方の事が

気に入ったみたいよ

暫く復讐を止めるってのは

貴方のお陰さ
看起来纯狐对你的事情

似乎很感兴趣哦

暂时阻止了复仇

都是托你的福啊
铃仙·优昙华院·因幡
そ、そうっすか
これは光栄です……
是,是这样吗
这真是光荣……
赫卡提亚·拉碧斯拉祖利
月の兎じゃなければ、もう憎む

相手では無いからね

私も幻想郷で面白そうな奴を
探してみようかなぁ

何か心当たりがあったら紹介してね
既然不是月兔的话,你就不再是

憎恨的对手了呢

要不然我也试试在幻想乡里
寻找有趣的家伙呢

你要是有想到谁合适的话就介绍给我吧