The Grimoire of Marisa/爱丽丝·玛格特洛依德

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
< 洩矢诹访子   魔理沙的魔法书   帕秋莉·诺蕾姬 >

GoM插图(爱丽丝-插画).jpg
第90-95页
GoM插图(爱丽丝-LOGO).jpg


蒼符「博愛の仏蘭西人形」
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     こいつに会うとよく使う、演劇奴隷タイプ
备考     碰到这家伙时常用,表演奴隶类
人形の数   ★★★★★★
人偶数量   ★★★★★★
奴隷使いであるアリスのスペルカード。殆どの弾幕は人形から撃たれるという。
身为奴隶主的爱丽丝持有的符卡。其攻击所用的弹幕几乎都是由人偶射出的。
瞳の色が青くて、弾幕の増え方が少しお洒落なところがおフランスたる所以か。フランスってどんなところなんだろうな。
眼睛的颜色是蓝色的,弹幕的增生方式也有些华丽,所以就美其名曰法兰西吗。法兰西到底是什么地方呢。
ちなみにこのスペルカードはいつも同じ形になるので、避けるのは難しくない。まだ見ぬ異国に思いを馳せる位の余裕はあるな。
顺便一提这道符卡的弹幕形状是一成不变的,回避起来一点也不难。即使我身处其中也有余力开小差让我的思绪飞往未知的异国他乡。
苍符「博爱的法兰西人偶」


闇符「霧の倫敦人形」
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     こいつに会うとよく使う、演劇奴隷タイプ
备考     碰到这家伙时常用,表演奴隶类
人形の数   ★★★★★★★
人偶数量   ★★★★★★★
霧の都ロンドン。そんな霧の中に浮かぶ呪いの人形ってところか。
雾都伦敦,是个漫天迷雾中漂浮着诅咒人偶的地方吗。
純粋に密度が高く少し難しいが、まだまだってところか。
符卡的弹幕攻势为单纯的高密度,应对起来有些棘手。不过想拿这招和我抗衡她还未够班呢。
人形はアリスの周りをグルグル回っている。こいつにはこの手のスペルカードが多い。防御も兼ねているのだろうか。それともシンプルな動きの方が大量に操るのに向いているのか。
发动攻击时,所有人偶围绕在爱丽丝的身边来回旋转。这家伙有着不少类似这样的符卡。这就是所谓的攻守兼备吗。还是说这种简单的运动反而适合进行大量的操作呢?
何にしても、器用ではある。
无论如何,这家伙还是挺有一套的。
暗符「雾之伦敦人偶」


呪符「ストロードールカミカゼ」
咒符「Straw Doll Kamikaze」(稻草人偶神风)
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     こいつに会うとよく使う
备考     碰到这家伙时常用
人形の数   メニーメニー
人偶数量   好多好多
呪いの藁人形を投げつけてくるスペルカード。
通过向对手投掷诅咒的稻草人来发动攻击的符卡。
有り余る呪い (ぢから) がまき散らされて、かなり怖い。難しいとかじゃなくて怖い。霊障が。
稻草人带来的多余诅咒力量会将对手周围散布,并将其卷入其中,相当恐怖。这不是难不难对付的问题,而是吓人不吓人的事了。灵障[1]很可怕。
出来る限り藁人形には近づきたくないので大きく逃げてしまうが、そうすると避けられなくなってしまう。
即使拼尽全力远离稻草人并竭力逃窜,也只会让自己更加难以回避而已。
これが、呪いか。
这就是所谓的诅咒吧。
咒符「Straw Doll Kamikaze」


赤符「ドールミラセティ」
赤符「Doll Mira Ceti」(人偶鲸鱼座)
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     こいつに会うとよく使う
备考     碰到这家伙时常用
人形の数   ★★★★★
人偶数量   ★★★★★
本人も地味に攻撃してくる数少ないスペルカード。
她本人也持有少数攻击模式老土的符卡。
しかし、人形の方が強力な弾幕を撃ってくるところはいつも通り。
不过她的人偶射出的弹幕还是一如既往的强力。
人形を操ってるから本人は大した魔法を使えないのは判るが、アリスは結構強力な魔法を使える筈なんだがなぁ。
因为必须通过操纵人偶来发动攻击,所以爱丽丝并不能使用什么大型魔法,这点我知道。她原本应该有能力使用那些非常强有力的魔法。
赤符「Doll Mira Ceti」


魔操「リターンイナニメトネス」
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     よく使う、自爆型奴隷タイプ
备考     经常使用,自爆型奴隶类
昇天した人形 フルプライス
已升天的人偶 Full Price(全部代价)
強力な人形爆弾。いわゆる自爆人形だが、爆弾抱えた人形を操るアリスも怖い。
威力惊人的人偶炸弹。所谓的自爆人偶很可怕,操纵人偶抱着炸弹来轰炸的爱丽丝也很可怕。
全部の人形が爆発する可能性があるのだろうか。だとすると、怖くて人形には近づけないのだが。
恐怕她所有的人偶都能拿来充当炸弹。如果真是这样的话就太可怕了,不能靠近人偶。
普段は奴隷に弾幕を撃たせて、用済みになれば爆発させる。エコロジーだ。魔法使いとして見習いたいところだが……人形を操る程器用じゃないんでねぇ。
爱丽丝的人偶一般用于发射弹幕攻击对手,用完了就让其抱着炸弹去轰炸对方。真环保啊。身为魔法使的我很想学习借鉴她这一点……不过我不擅长操纵人偶呢。
やっぱり、完全に言う事を聞いてくれる奴隷が欲しいもんだ。妖精でも騙して味方に付けるのも良いかも知れん。爆発させる事は多分無いから。
果然我还是想要对我言听计从的奴隶啊。去骗一只妖精来做我的同伴似乎也不错。不过一般来说我不会让其自爆就是了。
魔操「Return Inanimateness」


「グランギニョル座の怪人」
使用者    アリス・マーガトロイド
使用者    爱丽丝·玛格特洛依德
備考     完全パターン、演劇奴隷パターン
备考     完全形态,表演奴隶类
人形の数   ★★★★★★★★★★★★★★★★
人偶数量   ★★★★★★★★★★★★★★★★
人形から容赦ない弾幕が放たれるスペルカード。
通过操纵人偶毫不留情地射出弹幕的符卡。
アリスを本気にさせると、こういう油断ならないスペルカードを使ってくる。
如果让爱丽丝动真格的话,她就会用这张让人不敢大意面对的符卡。
しかしこれはハッタリ弾幕の筆頭で、高速で飛ぶ弾幕は殆ど注意する必要が無い。決まった避け方で避けることが出来る様に考えられている。
不过这就是所谓的虚张声势用的弹幕,几乎无需留神高速飞行的流弹。真是不禁让人觉得面对这种弹幕想怎么躲就怎么躲,反正肯定躲得过。
アリスも「不可能に見えるが遊びとして成立する弾幕」を考えて、こういう結果になったのだろう。しかし、簡単過ぎるのもどうかと……。
爱丽丝出于“弹幕乍看之下不可能回避却将其应用于符卡规则游戏之中”的考虑而开发出了这张符卡。不过简单过头未免有点那啥了……
「猎奇剧团里的怪人」

注释

  1. 灵凭依到人身上,给人造成障碍麻烦。
< 洩矢诹访子   魔理沙的魔法书   帕秋莉·诺蕾姬 >

访客评论