• 欢迎来到THBWiki!如果您是第一次来到这里,请点击右上角注册一个帐户
  • 有任何意见、建议、求助、反馈都可以在 讨论板 提出
  • THBWiki以专业性和准确性为目标,如果你发现了任何确定的错误或疏漏,可在登录后直接进行改正

东方铃奈庵/第十九话

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索


< 第十八话   东方铃奈庵   第二十话 >

  • 本词条内容为官方漫画东方铃奈庵的剧情对话文字版。
  • 观看在线漫画请点击这里

P1-P2

被小铃任情摆布吧——
单行本第三卷附赠手办限定版,接受预约中!详情请见第15页!
東方鈴奈庵
~ Forbidden Scrollery
东方铃奈庵
~ Forbidden Scrollery
原作:ZUN 漫画:春河もえ
第19话 「狐疑逡巡的借书屋 后篇」

P3

寺子屋
博丽灵梦
……み


みんな狐が……
……大


大家,有狐……
灵梦被魔理沙捂住嘴巴

P4

博丽灵梦
何するのよ
干什么啊
雾雨魔理沙
よく考えてみろよ


狐が出た事をバラしたって混乱するだけだぜ?

この場をパニックにしてどうなるって言うんだ

もし狐が襲いかかろうとしても

その時捕まえれば良いだけだろ?
你好好想想呀


你告诉大家狐狸出现也只会引起混乱吧?

这地方陷入恐慌该怎么收场呢

即使真要是有狐狸袭击人

到时候再把它抓住不就得了?
博丽灵梦
……そうね


あまり子供達を怖がらせてはいけないわね
……也是


不能让孩子们感到恐惧

P5

时间到九点整,开始上课
学生们
宜しくお願いまーす
老师好—

P6

孩子们放学
学生们
さようならー
再见—
博丽灵梦
はい さようならー


気をつけて帰るようにね
好的,大家再见—


回家路上多加小心
学生
気をつけるって何に?
小心什么?
博丽灵梦
え?
诶?
学生
あの落書きだったら怖くないやい
那些涂鸦根本没什么可怕的啦
博丽灵梦
そう 強いのね
でも目的がわからないから…
是吗,真厉害
但是毕竟不知道目的…
学生
えー?
咦—?

P7

学生
あの落書きはその日の授業で習った事を書いてあるだけだもん


国語とか算学とかー
那些涂鸦写的都只是当天课上学的东西啦


语文啦数学啦—
博丽灵梦



それってどういう事?



那是怎么回事?
灵梦和魔理沙回到屋内查看涂鸦
博丽灵梦
「延宝八年……」

これは歴史?

確か今日の授業の内容だわ

魔理沙

あんたずっと見てたでしょ?
「延宝八年1……」

这是历史?

记得是今天上课的内容

魔理沙

你一直看着的吧?

P8

灵梦回头,却发现身后空无一人
博丽灵梦
って


あれ?
等下


咦?
铃奈庵
本居小铃
でねー

こことここは同じ内容なのよ

こことここも
所以呢—

这里和这里的内容是一样的

这里和这里也是
稗田阿求
「朔日の夕飯」の次の文は「朔日の夕飯」

「二日の朝飯」の次の文は「二日の朝飯」

もしかして読めない狐の文字は全部 寸前の文と同じ内容の文を書いている?
「朔日的晚饭」下一句是「朔日的晚饭」

「初二的早饭」下一句是「初二的早饭」

难道说看不懂的狐狸文字所写的内容完全和前一句一样?

P9

本居小铃
そうなのよねぇ
正是如此啊
稗田阿求
これは一体どういう暗号かしら
这到底是什么暗号呢
本居小铃
それで思ったんだけどさ

きっとね人間の文字を練習しているんじゃないかと思うの

授業で聞いて書けなかった部分だけをメモしているとか
然后呢我就觉得

这是不是在练习人类的文字啊

只将在课上听到的不会写的部分作了笔记这样
稗田阿求
確かに それなら辻褄が合うわ


だとすると…まずいわね
确实,这样就说得通了


但这样一来…麻烦了
本居小铃
そう?


勉強しているだけなら害はないんじゃ

恐らく子供の化け狐でしょう?
是吗?


只是学习的话是无害的吧

可能就是年幼的妖狐吧?

P10

稗田阿求
勉強している子供達のなかに化けた狐がいるという事になるじゃない


そのことが知れたらみんなに疑心暗鬼が生じるわ

こうなったら何とかひとりひとり正体を曝いて退治するしかないわね

子供を混乱させない何か良い方法がないかしら
那不就是在一群正在学习的孩子里面混进了一只妖狐吗


要是有人知道了这件事,大家心中就会产生猜疑

既然如此,就只能想办法逐一验明真身进行退治了

有没有什么好办法能避免让孩子们混乱呢
本居小铃
……


退治ってさあ

別に悪い事企んでいる狐じゃないんでしょ?

霊夢さんの御札が効かなかったのも邪気がなかったからだろうし

ちょっと可哀想じゃない?
……


你说退治啊

这又不是什么图谋干坏事的狐狸吧?

灵梦小姐的符纸没见效估计也是因为没有恶意

是不是有点可怜啊?

P11

稗田阿求
変に妖怪の肩をもつのね
你竟然为妖怪辩护啊
本居小铃
最近 わかったんだけどさー


妖魔本を見たりしてると
妖怪だって悪い事する奴とそうでもない奴がいるみたいでさー

姿形が人間で人間と同じように勉強してるだけの奴を退治するってのは……
最近,我明白了啊—


看着各种妖魔书
发现妖怪之中也分为会干坏事的和不会干坏事的—

退治那些身形和人类一样,只是在一起学习的家伙,是不是……
稗田阿求
いい?
听好了

P12

稗田阿求
幻想郷において妖怪は人間の敵


これはそういうルールなんだから疑ってはいけない真実なの

これを守らないと一気に崩壊する

危ういバランスでこの社会は出来ているのよ
在幻想乡妖怪乃人类之敌


这就是这里的规则,是不容置疑的真相

如果不遵循这个规则一切都会崩溃

这个社会就是建立在这种危险平衡之上

P13

本居小铃
でも

でも

霊夢さんとかよく妖怪と連んでいるような
但是

但是

像灵梦小姐身边总有妖怪在一起
稗田阿求

里に住んでいる人間にとってのルールだけどね

这也是仅限于住在村子的人类的规则
本居小铃

良い方法を思いついた

他の人に知られないように狐だけを追い払う方法あるよ

我想到个好办法了

既不会让别人知道也能驱逐狐狸的办法
稗田阿求
え?どうするの?
咦?什么办法?

P14

本居小铃
狐の文字で命令すれば良いのよ


他の人には読めないし

狐も正体ばれたと驚くでしょう?
用狐狸的文字命令它就好了


别人不会读懂

狐狸也会因为真身暴露而惊讶吧?
稗田阿求
悪くはないね


でもどうやって狐の文字を?
这主意不错


但是怎么弄到狐狸的文字?
本居小铃
私が書いてみるわ


読めるくらいだから頑張れば書けると思う
我来写写看


既然能读懂,我觉得努力一下也能写出来
稗田阿求
……
……

P15

寺子屋
博丽灵梦
今日こそ捕まえてやる……
今天一定要抓住……
本居小铃
お疲れ様


その様子ではまだ狐は捕まっていないようですね
辛苦了


看样子您还没把狐狸抓住吧
博丽灵梦

小鈴ちゃん

小铃

P16

小铃拆下了纸门
博丽灵梦
まだ授業の時間じゃないわよ


え?

何を?
还没到上课时间呢?


诶?

干嘛?
本居小铃
落書きとはいえ貴重な資料ですので
虽说是涂鸦但也是贵重的资料
博丽灵梦
暢気なもんね
そんなもん取っておいても価値は出ないでしょうに
你还真闲
明明这些东西收藏起来也不会有什么价值
本居小铃
実は 狐を退けるという御札を手に入れてきました
貼っておきましょうか?
实际上我搞到了据说可以驱逐狐狸的符纸
要不要贴上?

P17

博丽灵梦
あー?御札だって?


そんなもんとっくに試したけど効き目なかったわよ
啊—?你说符纸?


那种东西早就试过了,根本没用
本居小铃
これはですねぇ ただの御札ではないんですよ


狐狸をよく退けるという事で有名な「能勢の黒札」です

外の世界の代物ですがきっと効果はありますよ
这个啊,可不是普普通通的符纸哦


这是可以驱退狐狸而闻名的「能势的黑札」2

虽然是来自外界的东西,但一定会有效果的
博丽灵梦
もう何でも貼っちゃって
真是,要贴就贴吧
本居小铃
これはもちろん「能勢の黒札」なんかじゃない


私が狐の文字で書いた偽御札よ

狐がこれを読めたりしたらもしかしたら……
这当然不是什么「能势的黑札」


而是我用狐狸的文字书写的假符纸

如果狐狸能读懂这个,说不定……

P18

铃奈庵
稗田阿求
凄いわ!


これで三日連続よ
落書きが現れなくなって

狐は逃げって言ったんだわ!
真厉害!


已经连续三天了
涂鸦再也没有出现过

狐狸一定是逃走了!
本居小铃
上手くいったようね


妖怪の文字を書いたのは初めてだったからどうなるかを思ったけど
看样子很顺利啊


因为我是第一次书写妖怪的文字所以还不知道会怎么样呢
稗田阿求
寺子屋では巫女の根気で退けた という話になっているね


本人はまだ納得がいっていないみたいだけど
寺子屋的大家都说是巫女的执着驱逐了狐狸


虽然她本人还有点不太能接受

P19

稗田阿求
でも私は小鈴が頑張ったことを知っているわ
但我知道这可是小铃努力的成果哦
门铃响动,一个小孩子走了进来
本居小铃
いらっしゃいませー
欢迎光临—
小孩子和小铃交换了书

P20

稗田阿求
勉強熱心な子供ね

本を借りていくなんて

何の本だったの?
真用功的孩子

还会来借书

那是什么书?
本居小铃
そ そうね


今日の授業でわからない事があったみたいで
这,这个嘛


据说是今天课上有些内容没听懂
阿求看着小铃,小铃移开视线
稗田阿求&本居小铃
……
……
稗田阿求

良いけどね勉強熱心なら

今度は私の本を宣伝してよ

勉強だけじゃわからない

妖怪を回避するための生きた知識が得られるはずよ
反正

用功学习也是好事

下次要宣传我写的书哦

肯定能学到课上学不到的

关于如何回避妖怪的鲜活知识
本居小铃
はいー
好—

P21-22

ーーそれから 障子に狐の落書きが書かれる事はなかった


霊夢も 感謝されているうちに本当に退治した気分になり次第に見回りする事もなくなった

ただ霊夢にはひとつ不思議に思う事があった
この狐騒ぎの事を魔理沙は一切知らなかったと言うのである

しかして小鈴は御札に何を書いたのか狐はどうなったのか

それを知っているのは小鈴ひとりだけであった
——此后纸门上再也没有出现过狐狸的涂鸦


灵梦在种种感谢之下,也觉得正是自己退治了妖怪,逐渐地也没有再来巡察

然而灵梦心中有个疑问
对于这起狐狸骚动,魔理沙自称一概不知

然而小铃在符纸上写了些什么,狐狸怎么样了

这些事情终究只有小铃本人知道了
本居小铃
もうこのお札もいらないわ
这张符纸也不需要了

P23

本居小铃
上手くいったわ


この御札には実は鈴奈庵 (うちの店) の宣伝しか書いていないのよね

妖怪でも読める本を貸し出し中 と
一切顺利


这张符纸上其实只写了铃奈庵 (我家的店) 的宣传广告

「正在租借妖怪也能读懂的书」 这样
ーー狐は書く物がないから障子に書いて勉強していた訳だから


白紙のノートを渡せばそれに書くだろうと踏んだのだ

狐を鈴奈庵に呼び込むと白紙のノートを無償で貸し出した

さらに新しいノートが欲しい場合は古いノートと交換した

その結果小鈴は新しい妖魔本を次々に手に入れる事が出来てほくほく顔である
——正因为狐狸没有地方书写,才会在纸门上记笔记


于是只要给他空白笔记本,他就会写在笔记本上

把狐狸叫到铃奈庵之后,小铃无偿借给他空白笔记本

如果还想要新的笔记本,就用旧的笔记本交换

如此结果,便是新的妖魔书一本接一本地到了小铃的手中,她因而喜不自胜

P24

ということはまだ狐は子供達のなかにいる


だが悪意がないのなら退治しなくても良いじゃないか

そのうちに狐であったことすら忘れて人間になるのかも知れない

小鈴はそう考えていた
也就是说狐狸依然混在孩子们当中


但是,既然没有恶意,就不用退治掉了吧

说不定,会连身为狐狸这件事都忘记,最后成了人类呢

小铃如此想到
在人类与妖怪的夹缝中

少女如此幻想——

TO BE CONTINUED

注释

  1. 指公元1680年
  2. 江户时代后期于江户城中流行的驱狐符纸
< 第十八话   东方铃奈庵   第二十话 >