• 欢迎来到THBWiki!如果您是第一次来到这里,请点击右上角注册一个帐户
  • 有任何意见、建议、求助、反馈都可以在 讨论板 提出
  • THBWiki以专业性和准确性为目标,如果你发现了任何确定的错误或疏漏,可在登录后直接进行改正

东方求闻史纪/记忆幻想乡/后记与特典

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索

漫画记忆幻想乡刊载于ComicREX12月号(2006年11月09日发售)。
于漫画内容之后还有一个相关的后记。
此外,ComicREX12月号在虎之穴还有一张特典纸。

后记

  • 位于漫画后页的后记。

コミック版
『東方求聞史紀』によせて

漫画版
《东方求闻史纪》后记

  初めましてZUNです。
  今回のコミックは、一迅社さんの方から発売される『東方求聞史紀』の紹介コミックとなっております。

  初次见面,我是ZUN。
  这次的漫画是一迅社发售的《东方求闻史纪》的介绍漫画。

  『東方求聞史紀』は、作中にあった『幻想郷縁起』が含まれています。と言うか、『求聞史紀』の中身はほぼ全て『幻想郷縁起』です。

  《东方求闻史纪》包含《幻想乡缘起》。或者说,《求闻史纪》的内容基本都是《幻想乡缘起》。

  それ故に、東方初の資料集となる『求聞史紀』ですが、『幻想郷縁起』を書いた稗田阿求に関する資料が含まれておりません。灯台もと暗しです。

  因而,虽然《求闻史纪》是东方最初的资料集,却不包含写《幻想乡缘起》的稗田阿求的相关资料。这就是所谓的丈八灯塔,照远不照近。

  まぁ阿求の紹介は、今回のコミックで行う事が出来たんで良かったです。実は『東方文花帖』の時みたいに、作中にコミックを入れる事も考えましたが、今回は完全に『幻想郷縁起』は幻想郷の中の本という事で、あえて作中にコミックを入れるのは避けました。

  嘛,阿求的介绍在这次的漫画里有了,这真是极好的。实际上,我也考虑过像《东方文花帖》的时候那样,在作品里放入漫画,但这次《幻想乡缘起》完全就是幻想乡之内的书,我还是回避了在作品内放入漫画。

  今回は、秋★枝さんに阿求は子供っぽい一面も持っていて可愛らしく描いて頂けたので満足です。いやもう。

  我很满意,这次能请秋★枝先生将阿求画成了带有孩子气而又很可爱的样子。哎呀。

  最後に『東方求聞史紀』ですが、発売が延び延びになって申し訳ございません。まぁその辺も紅茶でも飲んでのんびりと。

  最后关于《东方求闻史纪》,很抱歉一再拖延发售。嘛,那方面就请喝点红茶什么的慢慢等吧。

上海アリス幻樂団 ZUN (博麗神主)

上海爱丽丝幻乐团 ZUN (博丽神主)

记忆幻想乡后记.jpg

虎之穴特典

  • 该杂志于虎之穴店铺贩卖时的特典表纸。

訪れる

妖鬼妖怪
恐ろしさ
釣瓶落としか
ツルベオトシか

来访的

妖鬼妖怪
可怕的
是秋日的西落
还是妖怪的钓瓶落1

  どうも、ZUNです。

  你好,我是ZUN。

  どんどんと妖怪が恐ろしくなくなりますね。その速度は、秋の夕日と同じで、釣瓶落としの如くです。

  妖怪越来越不恐怖了呢。其速度和秋日的夕阳一样,像井中下落的水桶那么快。

  でも幻想郷には、釣瓶落としという妖怪も居るのでややこしい事その上ないですな。

  不过在幻想乡,还有叫做钓瓶落的妖怪,再没有比这更复杂的事了。2

  って、折角の阿求繪の上に勝手に阿求が詠んだような句を乗せるどうなのか。ま、秋の句ですけど。

  话虽如此,难得有阿求的画,却把像是阿求所吟的诗句放在上面,感觉怎么样呢。嗯,也就是秋季的诗句罢了。

2006/11 ZUN (博麗神主)

2006/11 ZUN (博丽神主)

  大好きな作品のコミカライズということで、できるだけ原作を忠実に表現しようと頑張ってみました。

  因为是最喜欢的作品的漫画化,所以就尽可能努力去表现得忠实于原作了。

  紫様は、妖怪という事を意識しすぎて、ちょっと 怖くなってしまった感もありますが(苦笑)

  因为过于在意紫大人是妖怪这件事,感觉画得有些可怕了(苦笑)

  カラー有り、見開きあり…と初めて尽くしで色々と四苦八苦しながら描きました。

  有彩图、有双联页…第一次竭尽全力历经千辛万苦而画出来了。

  楽しんでいただけたら嬉しいです。

  如果你喜欢的话,我就感到很高兴了。

二〇〇六年 十一月 秋★枝

二〇〇六年 十一月 秋★枝

ComicREX2006年12月号虎之穴特典.jpg

注释

  1. 最后两句用词完全相同,只是写法和含义不同。“钓瓶”,即水井的吊桶。“秋天的太阳像井中吊桶一样落下”(“秋の日は釣瓶落とし‎”)是一句俗语,形容秋季的白天时间短。同时“釣瓶落”也是一种据说会袭击人类的妖怪(详见琪斯美/分析考据)。前一句用汉字和平假名“釣瓶落とし”,为诗中表现时令的季语;后一句用片假名“ツルベオトシ”,指妖怪名称。
  2. 见前注。