• 欢迎来到THBWiki!如果您是第一次来到这里,请点击右上角注册一个帐户
  • 有任何意见、建议、求助、反馈都可以在 讨论板 提出
  • THBWiki以专业性和准确性为目标,如果你发现了任何确定的错误或疏漏,可在登录后直接进行改正

东方铃奈庵/第十七话

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索


< 第十六话   东方铃奈庵   第十八话 >

  • 本词条内容为官方漫画东方铃奈庵的剧情对话文字版。
  • 观看在线漫画请点击这里

P1-P2[编辑]

徘徊于人类村庄的恶意之灵!情书的怨灵,解决篇!
单行本第三卷附赠手办,限定版正在接受预约!详情请见24页!
東方鈴奈庵
~ Forbidden Scrollery
东方铃奈庵
~ Forbidden Scrollery
原作:ZUN 漫画:春河もえ
第十七話 「曰く付きの艶書 後編」
第17话 「别有隐情的情书 后篇」

P3[编辑]

铃奈庵
本居小铃
ほとんど男性からの手紙ね


そりゃそうか
娘が持っていた手紙だもんね

……

情熱的な手紙だけど同じ内容ばっか
基本上都是来自男性的信啊


也是
毕竟是那个姑娘收藏的信

……

虽然信写的很热情,但内容都差不多

P4[编辑]

本居小铃
でも一度で良いからこんなのもらってみたいわねぇ


「……なぜ逢えぬのかなぜ返事が貰えぬのか」
後半につれてどんどんと感情的になってきてるわね

そりゃぞうね 相手の娘は若くして亡くなっているんだから

きっと病気か何かだったんだろうねぇ……

さぞかし無念だったんだろうなぁ
不过就算一次也好,好想收到这样的东西啊


「……为何不得相逢,为何得不到你的回信」
到了后面信的内容越来越情绪化了呢

不过也是,毕竟对方姑娘年纪轻轻就亡故了

一定是因为什么重病吧……

想必是相当无可奈何了

P5[编辑]

博丽神社
博丽灵梦
いやー参った


結局あれから怨霊は現れないし疲れただけね

あの男の人も全く要領を得なかったな
「昨晩は家でぐっすり寝ていた記憶にない」だなんて

操られてたんでしょうね

あの怨霊に
哎呀—真是服了


结果自那之后怨灵再没出现,我们只是徒劳受累啊

那个男人也完全一头雾水呢
居然说「昨晚一直在家里睡大觉,没有印象」

是被那个怨灵

操纵了吧

P6[编辑]

博丽灵梦
何で手紙を渡そうとしたのかなぁ

手紙を受け取っただけで消えたのも気になる……

何にしても調査の続きはまた今晩

今日はもう寝る!
为什么会想要给她信呢

怨灵拿到信就消失了也很令人在意……

无论如何,今晚继续调查

现在我要睡觉!
雾雨魔理沙
おう

铃奈庵
稗田阿求
手紙を読んでいるのね
少し気をつけた方が良いんじゃない?
你在读那些信啊
还是注意一点比较好吧?

P7[编辑]

本居小铃
気をつけるって何を?
要我注意什么?
稗田阿求
だってそれ曰く付きの妖魔本よ
因为那可是别有隐情的妖魔书啊
本居小铃
妖魔本だけど…中身は普通の手紙よ

普通の人が普通の人に渡した手紙
……あれ?

妖魔本は妖怪が書いたものとか何らかのとなり得ないはず

でもこの手紙は……なぜこんなに妖気が強いんだろう?
虽说是妖魔书…但内容是普通书信哦

普通的人交给普通的人的信
……咦?

妖魔书都是妖怪所写的东西什么的,如果就成不了妖魔书

但是这些信……为什么会有如此强烈的妖气呢?
稗田阿求
ほら気づいた?


そこが変だと思って
瞧,注意到了?


我就觉得这点很奇怪
阿求拿过小铃的眼镜戴上,并掏出笔记
稗田阿求
帰ってから色々調べて来たわ
所以回去后做了各种调查哦
本居小铃
早!さっすが頼りになるぅ
好快!真是可靠

P8[编辑]

稗田阿求
私を誰だと思ってるのよ
你以为我是谁呀
本居小铃
で 調べて来たって何を?


亡くなった娘の事?それとも手紙の送り主?

どっちかが妖怪だったなんてオチかしら
那,你都调查了什么?


已亡故的姑娘的事?还是这些信的寄出者?

难道说是其中一方其实是妖怪这种结果吗
稗田阿求
両方とも違うわね


調べたのは娘の霊を成仏させた祐天上人の方
二者都不是


我所调查的是让姑娘的灵成佛的祐天上人
本居小铃
およよそっち
哎哟哟,那位啊
稗田阿求
祐天上人

怨霊を退けた逸話が多く残っている名僧として知られているわ
この手紙の逸話もそのひとつね

だけどさあ どうもおかしいんだよね

逸話が怨霊退治ばっかとか
祐天上人

留下许多退治怨灵的逸闻而著称的名僧
这些信的逸闻也是其一

不过啊,实在很奇怪啊

逸闻居然全是退治怨灵

P9[编辑]

本居小铃
おかしいの?
奇怪吗?
稗田阿求
優れた仏教僧は自分を磨き更に他人までも高みへと誘うという


しかし 妖怪退治や怨霊退治みたいな武勇伝はどちらかって言うと山伏とか超人系の話だもの
优秀的佛教僧会磨练自己,更是会将他人引导至更高的境界


然而,像妖怪退治或怨灵退治这样的英雄故事更像是山伏1之类超人系的故事
本居小铃
ふーむ
唔—
稗田阿求
そこに疑問をもって調べてみたらやっぱりあったわ


何と祐天上人は子供の頃に愚鈍で何もできないという理由で破門されたそうよ
我对这点抱有疑问,调查了一下果然有所发现


祐天上人在孩提时期居然因为愚钝无所成而被逐出师门哦
本居小铃
え?
咦?

P10[编辑]

稗田阿求
それがある日を境に怨霊退治のエキスパートになるの

喉に剣が刺さったとかいう謎のきっかけで

おかしいでしょ
但在某天却摇身一变,成为了怨灵退治的专家

以一把剑插进了喉咙这种离奇的契机

奇怪吧
本居小铃
もしかしてそれって……
难道说其实……
稗田阿求
祐天上人は喰われたんだわ僧侶喰いに


つまり身体を乗っ取られて中身は妖怪だった
祐天上人被专食僧侣的妖怪吞噬了


亦即身体被占据,整个人都成了妖怪
本居小铃
はあーなるほどねぇ


まあでも怨霊を退治してまわったんでしょ

いい妖怪じゃない
哈啊—原来如此


不过不是四处退治怨灵来着吗

挺好的妖怪啊
稗田阿求
妖怪も怨霊は嫌うからね
人畜無害な幽霊と違って怨みをもった怨霊は妖怪にも悪影響だから
毕竟妖怪也厌恶怨灵
与人畜无害的幽灵不同,带有怨念的怨灵对妖怪也会产生不良影响

P11[编辑]

稗田阿求
でもね 妖怪僧侶となった祐天上人には妖怪退治はできるけど

きっと霊を成仏させる力はなかった

怨霊は退治できても幽霊は成仏させる事はできなかったんだ

娘の霊を成仏させられないのなら
そのまま手紙に封じ込めようと思った

だから その手紙は燃やさずに隠し持っていたのよ
但是呢,变成了妖怪僧侣的祐天上人虽然可以退治妖怪

却肯定没有超度灵体的力量

也就是说尽管能退治怨灵却无法超度幽灵

既然无法超度那个姑娘的灵体
我认为他会直接将其封印在信里

因此,这些信他并没有烧掉而是一直藏在身上
本居小铃
……なるほどー


そう考えればこの手紙に妖気が漂っているのはわかるわ

妖怪が幽霊を封じ込めた手紙だっもんね

娘の幽霊が封印されて

……って
……原来如此—


这样想的话确实能明白为何这些信会散发妖气了

毕竟是妖怪将幽灵封印其中的信

那姑娘的幽灵被封印

……等等

P12[编辑]

本居小铃
開けちゃって大丈夫だったのかしら!
我把它们打开真的没问题吗!
稗田阿求
人畜無害な幽霊だって


何百年も閉じ込められたら

……ねぇ
就算是人畜无害的幽灵


被封印了几百年的话

……难说
怨灵出现的地点(树下)
博丽灵梦
怨霊が現れたら作戦通りいくよ
一旦怨灵出现,就按计划行事
雾雨魔理沙
ああ
啊啊

P13[编辑]

魔理沙打扮成男人
雾雨魔理沙
ジャンケンに負けたからな
谁让我猜拳输掉了呢
博丽灵梦
!!

来たよ……!

ちゃんとやってよね
!!

来了……!

好好干啊
怨灵出现

P14[编辑]

魔理沙递上情书
雾雨魔理沙
しめしめバレてないみたいだぞ


後は霊夢が上手くやってくれれば……

お お前は!
看来没有穿帮


之后只要灵梦顺利得手……

你、你是!

P15[编辑]

怨灵被灵梦击倒,露出了真面目
雾雨魔理沙
こ……小鈴ちゃん!?
小……小铃!?

P16[编辑]

博丽神社
本居小铃
うーん
唔—
博丽灵梦
あ 気がついた?
啊,醒了?
本居小铃
霊夢さん?
あれ?何でここに?
灵梦小姐?
咦?我怎么会在这儿?
博丽灵梦
気がついて良かった
ここは神社よ
醒了就好
这里是神社
雾雨魔理沙
えーっと昨日の夜の事だが……
呃—关于昨晚的事情……
本居小铃
昨日の夜……?


確か家で寝ていたはず…

えっ?何で私 神社で寝ているの?
昨晚……?


我记得我在家睡觉来着…

咦?为什么我会睡在神社?
本居小铃摸到了头上的包

P17[编辑]

本居小铃
あいたたた!頭が割れるように痛い
啊痛痛痛!头痛得像要裂开了
博丽灵梦
ああ 寝ていなきゃ駄目よ


昨日道ばたで倒れているのを偶然見かけて助けたの
啊啊,不好好躺着可不行


昨天你在路边,我偶然看到才救了你
雾雨魔理沙
ああ偶然だ
啊啊,偶然
本居小铃
……
……
如此如此,这般这般
本居小铃
うーんわかりました


身体を乗っ取られていた可能性がある と
嗯—我知道了


也就是说可能被附身了 这样
博丽灵梦
本当に記憶にないのね
看来真的没有记忆呢

P18[编辑]

博丽灵梦
ねぇ 何か身に覚えはない?
最近 霊的なものに悪戯したとか
呐,你能不能想到些什么?
最近发生和灵有关的东西的恶作剧之类的
本居小铃
博丽灵梦
あ?
啊?
本居小铃
ないでーす
没有—
灵梦抓住小铃的领子,小铃把头侧到一边
博丽灵梦
最初の「あ」は何なのよ

本当はあるんでしょう?

正直に言いなさい
一开始的「啊」是什么

其实是有吧?

快坦白交代

P19[编辑]

铃奈庵
博丽灵梦
そう

この手紙に未練ある幽霊が閉じ込められていたと

なるほどね だからなのね
是吗

这些信里面封印着心存眷恋的幽灵

原来如此,难怪啊
本居小铃
だからって?
难怪?
博丽灵梦
怨霊が手紙を欲しがってた理由よ


夜な夜な出ては異性からの手紙を切望し……
也就是怨灵想要情书的理由


每晚都出现,渴求着来自异性的信……
本居小铃
怨霊が手紙を欲しがってた?
何かそんな出来事があったんですか?
怨灵想要情书?
原来还有这种事吗?
博丽灵梦
あ いや まあそうね


もちろん小鈴ちゃんの事じゃないよ
啊,嗯,是啊


当然我不是说小铃啦
本居小铃

当り前じゃないですか

这不是当然的么

P20[编辑]

雾雨魔理沙
そういう事だ


私達は手紙を欲しがる怨霊の噂を聞いて調査をしていたんだよ
そうしたらお前を見かけたんだ

きっと 身体を乗っ取られていたんだな

でも おかげで正体を掴んだぜ
是这么回事


我们听说了想要得到信的怨灵的传闻之后展开了调查
于是乎就发现了你

你的身体一定是被占据了

不过,也因此掌握了真相
博丽灵梦
そうね
手紙に執着する霊みたいだから手紙ごと供養した方が良いわね
是啊
似乎是执着于信的灵,还是连着信一起供养了吧
本居小铃
え?
咦?

P21[编辑]

本居小铃
これも売り物ですが
这也是我们的商品
博丽灵梦
売り物って……これは危ない物だってわかったでしょ?
頭にコブが出来る位に
还商品……你也知道这是危险物品吧?
脑袋都长了个包了
本居小铃
江戸時代の手紙は貴重な資料なんです


中から出して退治するとか

せめて再封印するとか出来ないんですか?
江户时代的信函是贵重的资料


难道就不能把幽灵引出来退治掉

或者是再次将其封印起来吗?
灵梦与魔理沙漫步在林间小道
博丽灵梦
やっぱり鈴奈庵 (あそこ) は要注意ね
果然铃奈庵 (那里) 要特别注意

P22[编辑]

博丽灵梦
幻想郷のルールを知らない妖怪が沢山眠っていそう
感觉有一堆不懂幻想乡规矩的妖怪长眠在那里
雾雨魔理沙
そうだな


でも……お前丸くなったな

あんな危険な怨霊退治しないで封印するだけに留めるなんて
是啊


不过……你也变得圆滑了嘛

居然没退治掉那么危险的怨灵,仅仅将其封印
博丽灵梦
怨霊って言ったって聞けば不憫な娘の霊だって話だしねぇ
虽说是怨灵,来历听来也只是个可怜姑娘的灵体而已

P23[编辑]

博丽灵梦
それに私も成仏は専門外なんで
况且超度也不是我的专长
雾雨魔理沙
嘘つけ


頭を殴った事が気がかりで強く言えなかったんだろ
骗人


你只是因为在意打了人家脑袋,不想太强硬吧?
博丽灵梦


ジャンケンに勝たなければ良かったわ


我要是没赢那场猜拳就好了


樱花起舞时

巫女也娴静

下回待续

注释[编辑]

  1. 山伏:是在山中徒步修行的修验道之行者,也称作「修验者」
< 第十六话   东方铃奈庵   第十八话 >