东方茨歌仙/第九话

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索


< 第八话   东方茨歌仙   第十话 >

  • 本词条内容为官方漫画东方茨歌仙的剧情对话文字版。
  • 观看在线漫画请点击这里

P1

原作:ZUN 漫画:あずまあや
東方茨歌仙
WILD AND HORNED HERMIT.
东方茨歌仙
WILD AND HORNED HERMIT.
第九話  (しん) (きゅう) (よう) (かい)
第九话 新旧的妖怪

P2

命莲寺参道
幽谷响子
あら
初雪だわ~
啊啦
今年的第一场雪呀~
(へい) (ぼん) (ちん) () (やま) (ひこ)
(かそ) (だに) (きょう) ()
平凡陈腐的山彦
幽谷响子
幽谷响子
色々あったけど
今年も もうおしまいね~
虽然发生了很多事
但是这一年也终于过去了~

P3

幽谷响子
春だっけ?

巫女がやってきて
暴れた事もあったわねぇ

懐かしいねぇ

巫女が大慌てで
墓場に入って
死体と戦っていたのよね
結局あれは何だったのかしら

あの死体が極悪人だったのかな
到春天了吗?

刚好是去年那个巫女来这里横冲直撞的时候了呢

令人怀念呢

巫女急匆匆地冲进墓地
和那具尸体大干一场呢
好像知道之后发生了什么啊

那个尸体是罪大恶极之人变的吗

P4

幽谷响子
それに外から来た狸の親分が現れて…

頼りになるのよねぇ
あの親分

妖怪の悩みを聞いてーーーーーーー
然后那个狸猫首领就从外界到达了这里…

她真是可靠啊
她会倾听你诉说的烦恼

然后——
响子被不明黑雾袭击

P5

博丽神社
雾雨魔理沙
雪が降ってきたな
ようやく鍋の季節だ
雪下起来了呢
又到了火锅的季节啦
博丽灵梦
鍋……


そうか

その手があったわ
火锅……


对了

还有这么一手啊
雾雨魔理沙
ん?
嗯?
博丽灵梦
いや
アレの処理
来处理那个
管狐被绑住倒在一旁
雾雨魔理沙
なんだありゃ
あの時の妖怪狐か…
那是啥啊
当初的狐狸妖怪吗…
博丽灵梦
妖怪だから退治したの
最近 巫女の本分を忘れていたわ
因为是妖怪所以退治了
近来 我都要忘记了巫女的本分了
雾雨魔理沙
巫女の本分?
おみくじか?
巫女的本分?
御神签吗?

P6

博丽灵梦
妖怪を退治することよ
人間じゃなければ無条件で!
是妖怪退治啊
对人类以外的就要无条件执行!

管狐
んーー!
んーー!
唔——!
唔——!
茨木华扇
くしゅん!
阿嚏!

P7

茨木华扇
何かしら
寒気が…
为什么突然感到一股寒意…
雾雨魔理沙

いつもの霊夢らしいが

虽然这一直是灵梦的风格
博丽灵梦
妖怪なんて

退治してなんぼだもん

その事を暫く忘れていたわ
妖怪什么的

不知退治过多少次了

那种事情暂且先放一边
雾雨魔理沙
そうだな

ここの所 微妙に妖怪っぽくない奴らばっかり相手にしていたからな

神様とか 仏様とか
是啊

最近的对手都是些微妙的不像是妖怪的家伙

比如神和佛
博丽灵梦
仏様なって居たっけ?

そうよ

最近何か居心地が悪いと思ったら

妖怪だって本分を忘れているんだわ
哪有佛啦?

是啊

最近呢,我总是觉得有些不对劲

妖怪们都忘记了自己的本分似的
雾雨魔理沙
妖怪の本分?
何だっけ
妖怪的本分?
那是啥?

P8

茨木华扇
霊夢

妖怪退治は良いけど
最近度が過ぎていない?

妖怪だって

悪意があるものばかりではないのに…
灵梦

妖怪退治怎样都好
但是你不觉得最近有些过度了吗?

并不是所有妖怪都是有恶意的…
博丽灵梦
へーー
唔——

P9

博丽灵梦
仙人だって言うから
もっと幻想郷の事に詳しいと思ったけど
因为你自称是仙人
还以为能对幻想乡的事情更加了解
茨木华扇
博丽灵梦
あんたも新参者の妖怪みたいな事を言うのね


いい?

妖怪が死ぬ時は
完全に忘れられるか
その存在が別の事で
説明された時よ

自然現象とかでね

文化の進歩と共に
妖怪が生まれ同時に

消えていったわ
但是你说的话就跟新来的妖怪一个样


听着

妖怪死的时候
就是完全被忘记的时候
它的存在
被解释为其他事物的时候

所谓的自然现象

伴随着文明的进步

妖怪的存在同时在消亡

P10

博丽灵梦
それを逆手にとったのが幻想郷の結界なのよ


結界の内側と外側の違いは
文化的に葬り去られたか
今なお
現役かの違い

だから

幻想郷の妖怪は本来の意味での妖怪じゃないのよ
为了对抗这种变化而建立了幻想乡的结界


结界内侧与外侧的不同之处
被文化性质的埋没掩盖掉了吗
如今
仍然存在的区别

所以

幻想乡的妖怪也不是本来意义上的妖怪了
茨木华扇
ハイ

えーっと

本来の意味での妖怪というのは…

那么

本来意义上的妖怪是…
博丽灵梦
決まってるじゃない


恐ろしい物
不可解な物
説明出来ない物

そういった物の事よ

幻想郷では
そういう意味での妖怪は殆どいないの

実体を持っただけのへんてこな奴らばかりなのよ
那不是很明显吗


令人畏惧之物
不可解之物
无法名状之物

这样的那种东西哟

幻想乡里
有这种意义的妖怪没有几个了

仅仅是些只拥有实体的奇怪家伙们
茨木华扇
まあ
平和で良いのでは?

和平不是很好吗?

P11

博丽灵梦
違うのよ!


妖怪は人間を襲い
人間は妖怪に怯える


例え演技でも
それが妖怪の本分なのよ
それが無かったら
私が商売出来ないんだから

妖怪退治の専門家としてね
不一样啊!


妖怪袭击人类
人类畏惧妖怪


即使是表演一下
那也是妖怪的本分啊
因为如果不是这样
我也没有生意可做了

作为一名妖怪退治专家
二岩猯藏
お話の途中すまんのう
抱歉我要打断一下

P12

博丽灵梦
あんたは…
いつかの化け狸
你是…
之前那个狸猫妖怪
二岩猯藏
いかにも


覚えててくれたかのう
完全没错


你想起来咧

P13

茨木华扇
化け狸?
狸猫妖怪?
(きん) (ゆう) (ぜつ) () (がい) (らい) (よう) (かい)
(ふた) (いわ) マミゾウ
绝无仅有的外来妖怪
二岩猯藏
二岩猯藏
佐渡の二ッ岩じゃ
今後宜しゅう
我是来自佐渡的二岩咧
今后也请多指教
茨木华扇
なんだかさっきから…
怎么从刚才开始…
博丽灵梦

何の用?

今の私は妖怪退治モードよっ
那么

你想做什么?

现在我是妖怪退治模式
雾雨魔理沙
妖怪退治モード?
妖怪退治模式?
二岩猯藏
いや
その妖怪退治なんじゃが
不不
关于那个妖怪退治呀

P14

二岩猯藏
最近

命蓮寺で修行中の妖怪達が何者かに

倒される事件が発生していてのう
最近

在命莲寺发生了修行时的妖怪

被什么人袭击倒地的事件
雾雨魔理沙
倒される?


事件の香りだぜ!

密室? 孤島?
打倒了吗?


有事件的气息!

密室? 孤岛?
二岩猯藏
参道とか 墓地とかでじゃ

妖怪退治が本分の巫女でも

人を襲おうとすらしていない妖怪達を襲撃するなんて

ちょいと度が過ぎるかのう
在参道和墓地里

妖怪退治是巫女的本分

但是去攻击并没有袭击人类的妖怪

就太过分了
博丽灵梦
寺の妖怪が?
襲撃される?
寺院的妖怪?
被袭击了?
二岩猯藏
そうじゃ

まず最初に

参道を掃除していた山彦が背後から……
是咧

首先第一个是

从背后袭击了在参道扫地的山彦……

P15

二岩猯藏
一撃じゃ
只用了一击
博丽灵梦

雾雨魔理沙

茨木华扇
ごくり
咕咚
二岩猯藏
それから

墓地に居た唐傘お化けが

傘ごと吹き飛ばされ
紧跟着

是住在墓地里的唐伞妖怪

像伞一样的被吹飞了
茨木华扇
なんで墓地にいたの?
她为啥会在墓地呢?
二岩猯藏
遊んでいたそうじゃ
到处玩玩啦
茨木华扇
…修行してないじゃない
…那就不是在修行嘛
二岩猯藏
他にも

陸に上がった船幽霊や

入道使いも

みんなやられておったわい
其他还有

上了陆地的船幽灵呀

入道使呀

大家都被偷袭了
博丽灵梦
へーーー
诶——
二岩猯藏
あんさんがやったんじゃろ?
其实这都是你干的吧?

P16

二岩猯藏
依頼も受けていないのに

妖怪を退治して回ってるって
噂じゃからの

何でそんな奴らを退治しに行かなきゃならないのよ
有即使没有受谁所托

也在到处退治妖怪的传闻

为什么这样的家伙们也不得不被退治呢
雾雨魔理沙
いつもしているだろうが…
她一直以来都这样…
博丽灵梦
ゴホン


私は
目の前に現れた妖怪か

行く手を阻む妖怪しか
退治しないわ

お寺で修行していた妖怪をわざわざ
倒しに行ったりするわけ無いじゃん

大体
正体を見せずに一撃で倒して
一瞬で去るなんて

人間の仕業じゃないでしょ?


我啊
我只会退治出现在我面前

阻挡我前进道路的妖怪

我从没攻击过庙里修行的妖怪
或者别的什么

关键是
在一击之间击倒他们
并快速逃离而不暴露自己

那不是人类能做到的明白吗?

P17

二岩猯藏
確かに…
确实…
博丽灵梦
私だったら


「私に倒された」と

喧伝させるわよ
如果是我的话

我会四处宣扬

「是我干的」
二岩猯藏
そうか

そうじゃったな

いやあ
疑ってすまん

何しろ儂ゃ幻想郷では新参者でのう
てっきりお前さんが

無差別に妖怪を退治して回る乱暴者かと……
是这样咧


咿呀
很抱歉怀疑到你

俺刚来到幻想乡不久
所以才会觉得

你在无差别的暴力退治妖怪……
管狐
んーー


んーーっ
唔——


唔——
茨木华扇
二岩猯藏
………
………

P18

雾雨魔理沙
で でだな
その密室殺人事件のトリックだが
那 那么
那个密室杀人事件的手法呢
茨木华扇
トリックって…

後ろからどつかれたって
言ってたじゃない

密室でもないし

殺妖怪だし
手法…

她不是刚告诉我们
她们是从背后被袭击的吗

也没有密室

而且是杀妖怪
雾雨魔理沙
そういえば

目撃者が居なかったのに

何故どつかれたって判るんだ?
那么说来

既然没有目击证人的话

你怎么知道事情经过的?
二岩猯藏
本人に聞いたから
询问受害者本人啊
雾雨魔理沙
つまんねーー

何だ

生きてるのか
真无聊——

啥啊

还活着啊
二岩猯藏
ピンピン
しておるよ
博丽灵梦
雾雨魔理沙
はーーーー
哈————

P19

数日後ー
数日后—
茨木华扇
この間の件
あれからどうなったの?
那个事件
之后怎么样了?
博丽灵梦
何もないわ


どうせ
妖怪同士のもめ事なんだから

私にはどうでもいいわよ
没怎么样


反正那是妖怪之间的事情什么的

跟我没关系哟
茨木华扇
そうは言うけれど…


疑われたのは
普段の姿勢の問題だと思います

確かに
妖怪は人を襲って
その存在を誇示しないといけないかも知れません

人を襲えば巫女が退治する必要があるのでしょう
话虽如此…


但我觉得
你平日的态度使你成为了嫌疑人

的确
妖怪需要袭击人类
来保持自己的存在

人类被袭击时巫女也必须去进行退治

P20

茨木华扇
ですが

それで良いのでしょうか?

妖怪の中には
争いを望まない者がいたって

良いじゃないですか
但是

这样真的好吗?

妖怪之中

有不希望斗争的难道不好吗
博丽灵梦
あんた


仙人のくせに

妖怪の味方をするの?
你啊


身为仙人

却站在妖怪那一边吗
茨木华扇
う…
唔…
博丽灵梦

魔理沙だわ

是魔理沙

P21

魔理沙被不明黑雾袭击
茨木华扇

P22

华扇对不明黑雾的制伏尝试失败
茨木华扇
アレ?
啊咧?
灵梦被不明黑雾袭击

P23

博丽灵梦
何なのよ!
搞什么啊!
茨木华扇
この感覚は
もしかして……
这种感觉
难道是……
博丽灵梦
萃香でしょ!
こんな事するの!
萃香是你吧!
快停下来!

P24

萃香现身
() () (ほん) (ぽう) (おに)
() (ぶき) (すい) ()
不羁奔放的鬼
伊吹萃香
伊吹萃香
やあ
久しぶり
呀嘿
好久不见
博丽灵梦
げいん

P25

博丽灵梦
やあ

じゃないでしょ?

何のつもり?
呀嘿

你个头啊?

你在搞什么啊?
伊吹萃香
やっと冬がやってきたから
因为冬天终于来了呀
博丽灵梦
から?
所以呢?
伊吹萃香
ぴゅーーって


木枯らしごっこを
所以


我在玩冬风啊
博丽灵梦
ゴス


あんたの遊びは危ないんだから

どっかで大人しくしててよね

人に顔を見せないように

你这样玩太危险啦

注意你的行为

特别是在人类面前

P26

伊吹萃香
なんでだよう
妖怪が人を襲うのは当然じゃないか
为啥不行啊
妖怪袭击人类不是自然而然的吗
博丽灵梦


……そ
そうだけどーー

うーーん

うーーん


……是
是啊但是——

唔——

唔——
雾雨魔理沙
ということは

命蓮寺で暴れてたのも
お前の仕業なのか?

ホレ
也就是说

在命莲寺横冲直撞的

就是你咯?
伊吹萃香
命蓮寺?


ああ
あいつ等

私に挨拶も無しにお寺なんて建てたからね
命莲寺?


啊啊

那是因为那帮家伙不打招呼就修建了庙

P27

伊吹萃香
こっちから挨拶してやったよ
所以我就给她们带去我的问候
博丽灵梦
何が

「人間を襲うのは当然じゃない」


妖怪だろうが
何だろうが暴れたいだけでしょ?

ただのヤクザじゃないの
那你说的

「袭击人类不是自然而然的吗」又是怎么回事


要怪还是别的什么
你明明都袭击

就像地痞流氓
伊吹萃香
えへへ~
诶嘿嘿~
博丽灵梦
こんな奴
無条件で退治しても良いと思う
我想
我至少可以无差别的退治她
伊吹萃香
とことで
さっきもう一人いなかった?
那啥
这里不是还有一个人吗?
博丽灵梦
あれ?
啊咧?

P28

伊吹萃香
確かに誰かと話をしていたような…


吹き飛ばしちゃったのかな

ふーん
まあいいや

寒くなってきたし
鍋でもやろうよ!

がばっ
我确定你刚才在和谁说话来着…


一定是被吹飞了吧

哼—
无所谓啦

天气好冷啊

来炖火锅吧!
博丽灵梦
雾雨魔理沙
はーーーー
哈————
茨木华扇
危ない
危ない
好险
好险

P29

茨木华扇
こんな所に

萃香が来るなんて…

こんな事をしているのがばれたら
何を言われるか判ったもんじゃないわ
黒い靄には用心用心

真没想到

这样的地方萃香也会来…

如果我现在做的事情暴露了的话
还真不知道该怎么说呢
以后要小心提防这黑雾了

总之
< 第八话   东方茨歌仙   第十话 >