• 欢迎来到THBWiki!如果您是第一次来到这里,请点击右上角注册一个帐户
  • 有任何意见、建议、求助、反馈都可以在 讨论板 提出
  • THBWiki以专业性和准确性为目标,如果你发现了任何确定的错误或疏漏,可在登录后直接进行改正

附带文档:东方兽王园/Omake

From THBWiki
Jump to navigation Jump to search
本页是记录附带文档的词条
编写附带文档时推荐使用
翻译表系统之中的__OMAKE__类型


日文版
汉化版


--------------------------------------------------------------------
○東方獣王園 〜 Unfinished Dream of All Living Ghost.

 キャラ設定とか

                 上海アリス幻樂団長 ZUN
                        2023/08/13
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
○东方兽王园 ~ Unfinished Dream of All Living Ghost.

 角色设定等

                 上海爱丽丝幻乐团团长 ZUN
                        2023/08/13
--------------------------------------------------------------------

后记

=====================================================================
■1.あとがき
=====================================================================

 どうも、ZUNです。
 今年は暑いですねぇ。

 今年はAIが話題を独り占めしています。AI生成がやっていることは、
効率化の延長線上に存在する一つの答えです。それまでも、技術を学ぼうと
すれば、ネットで調べれば習いたての子供でも超絶技巧の作品が作れるとこ
ろまで来ていました。だとすれば、ネットに聞くなんて無駄を省いて、AI
に作らせれば何でも出来てしまうのです。凄い、上手、綺麗、なんて評価の
作品はAIに任せれば一瞬で出来るでしょう。

 あくまでも、効率化に至上を求めるのならば、ですけどね。

 突如、AIが爆発し始めた昨年ごろ、ひねくれ者の僕は
 『AIが世間を席巻するのならば、相対的に自作の価値が高まる』
 と思い立って、とにかく作業量の多い作品を作ろうとしたのが今作品です。

 AIの象徴する、完全性、無機質性、結果論に対し、不完全性、有機質性、
過程の重要性とは何か、それは簡単に言うと生き物である、と言う事です。
 人間がAIにかまけているうちに、獣たちの方が精神的に豊かで生を実感
できる世界を築いている、そんな幻想が詰まったのが、今作品のテーマです。

 その結果がこれだよ(笑)
 このゲームを作り始めた時は寒かったのに、ほぼ休みなく走り続けて、完
成の頃には酷暑ですよ。桜は何処に行った……。

 いやー、とにかく作業量が多かったです。その分満足度も高いです。
 最後の最後まで調整を続けたストーリーモードと、どう転ぶかよく判らな
いVSモード。ゲーム史上、近年まれに見る怪作だと思っています。まあ、
こんな作品はAIは作らないでしょうな(笑) まさに獣の所業……。
 最終的にぶっ通しで全キャラクリアするくらい楽しめるゲームになりました。

 ついさっきまで更新を続けた、ボスのドット絵を描いてくれた海原海豚さん。
 気が付いたらSTGの腕が上がっていた、自キャラのドット絵とアビリティ
カードを描いてくれたきーさんに感謝。
 お陰で華やかで可愛いゲームになりました。有難うございますー。




 さて、今作品ですがシステム的に説明不足な部分が沢山あります。とくに
全キャラの性能に関して、殆ど説明がありません。
 本当はキャラセレ画面で説明したかったのですが、作業量的に顕界だった
ので入っていません。

 マニュアルに書こうかと思ったけど、ネタバレになって書けないところも
あります。
 と言うわけで、ここに書いておきますね

○オンライン対戦の解放
 ある程度ストーリーを進めて、全キャラ解放されたら選択できます。


○ナズーリンの除霊オーラ
 一番近い霊敵に向かって移動します。

○ナズーリンのスキルアタック
 画面全体に広がる衝撃で、『沈静化した霊を全て一掃』します。
 それ以外の敵には効果がありません。


○火焔猫燐のスキルアタック
 幽霊全てを沈静化します。

○二ッ岩マミゾウのスキルアタック
 ボムのかけらを入手します。三回使えばボムになります。

○天火人ちやりのショットと除霊オーラ
 ショットには出血による継続ダメージがあります。
 除霊オーラも僅かに攻撃力を持っています。

○天火人ちやりのスキルアタック
 EXで送り込んだ鬼火を全てを凶暴化させます。

○日白残無のスキルアタック
 全ての妖精を沈静化したピュア霊に変えます。もう戻りません。可哀想に。




○動物霊の種類
 動物霊はピュア霊を撃破すると送り込めます。
 その時の自キャラとの距離によって異なる動物霊に変化します。

○暴走EXスペシャルアタック、暴走ボスアタック
 霊をまとめて大量に破壊すると、ゲージを使用しなくても
EXスペシャルアタックやボスアタック発動する事があります。
 この場合はアタックのレベルアップはしません。



               ZUN(燃え尽きたぜ……真っ白に)







 **以下にエンディング後に関わるネタバレがありますのでご注意**

               ↓













=====================================================================
■1.后记
=====================================================================

 大家好,我是ZUN。
 今年真热啊。

 今年AI的话题可谓是独领风骚。
AI生成内容是追求效率的赛道所导向的一种答案。
其实在此之前,世界就已经发展到了相差无几的地步——
只要有心学习技术,即使是对着网络教程现学现卖的小孩子也能做出技巧高超的作品。
这样一来,省略掉上网查询的多余步骤,直接让AI去创作就万事大吉了。
好厉害、太会了、真美丽……这样饱受赞誉的作品,只要让AI出手眨眼之间就能搞定吧。

 不过,这样的逻辑也只在效率至上的前提下才会成立啦。

 在AI横空出世的去年,性情乖僻的我想着:
 “如果AI一统天下,那我的作品相对价值就会变高吧。”
 于是决定总之做个工程量够大的作品出来,最后完成的就是本作了。

 AI象征着完满性、无机性和结果论,而相对的缺陷性、有机性和过程论
又该作何理解呢?简单来说,这是生物的特质。
 在人类围着AI团团转的时候,野兽们反而构筑起了精神上更为充盈、
能够体验到生活实感的美好世界。本作的主题承载的便是这样的幻想。

 而最后的成品就是这个了(笑)
 开始做这个游戏的时候天气还很冷,但是一口气忙活到做完我几乎没怎么休息过,
到了大功告成的时候已经是酷暑了。樱花都到哪里去了啊……。

 哎呀——总之这回的工程量是真不小。相应的,做完以后的满足感也很高。
 剧情模式反复调整到最后一刻,对战模式则是输赢根本无法预测。
我想这一定是游戏史上近年罕有的古怪作品。
不过这种作品AI想必是做不出来的吧(笑) 这简直就是兽行嘛……。
 本作最终成为了一个引人入胜的游戏,足以一口气全角色通关的那种。

 为我绘制了BOSS的点阵图、直到刚才还在持续修改的海原海豚先生。
 以及为我绘制了自机点阵图和能力卡、
回过神来已经STG水平大涨的ki-san。
 感谢二位让本作变得华丽又可爱。真是非常感谢——




 顺带一说,本作的系统说明存在很多不足。
尤其是全角色的性能说明,在游戏里几乎没有。
 我本想在角色选择页面上添加说明,但当时工作量实在已经到极限了,
所以最后没有放上去。

 我也想过把说明写在Manual文档里,
但出于防止剧透的考虑也有些东西不方便写。
 所以就写在这里好了。

○线上对战解锁
 剧情模式推进到一定程度,解锁全角色后可以选择线上对战。


○娜兹玲的除灵领域
 自动向距离最近的灵敌移动。

○娜兹玲的技能攻击
 用全屏范围的冲击“将平静化的灵一扫而空”。
 对其它敌人没有效果。


○火焰猫燐的技能攻击
 令所有幽灵平静化。

○二岩猯藏的技能攻击
 获得炸弹碎片。使用三次后该技能变为炸弹。

○天火人血枪的射击和除灵领域
 射击带有产生持续伤害的出血效果。
 除灵领域也有微弱伤害。

○天火人血枪的技能攻击
 令使用EX特殊攻击送入对手场地的鬼火全部狂暴化。

○日白残无的技能攻击
 令所有妖精变成平静化的纯净灵。再也变不回来了。真可怜。




○动物灵的种类
 击破纯净灵可以将动物灵送入对手的场地。
 根据击破时纯净灵和自机距离的不同,纯净灵会变化成不同的动物灵。

○狂暴EX特殊攻击、狂暴BOSS攻击
 一次性破坏大量灵,即可不消费蓄力槽发动EX特殊攻击或BOSS攻击。
 通过这种方式发动的攻击不会提升攻击等级。



               ZUN(燃烧殆尽了……已经化成灰)







 **注意:以下内容涉及结局剧透**

               ↓

角色设定

=====================================================================
■2.キャラ設定
=====================================================================

いつもなら、ゲームに出てくる全てのキャラクターの設定を書くところですが、
今作は余りにもキャラが多く、

 設定を書くにはこのテキストファイルは小さすぎる

と言うことで割愛させて頂きます。
大まかな設定はストーリーモードで語られているとおりです。
=====================================================================
■2.角色设定
=====================================================================

平时我会把所有登场角色的设定都写在这里,
但本作的登场角色实在太多,

 要写全的话这个文档就放不下了,

所以就在此割爱吧。
各个角色的大致设定参考剧情模式中的描述就好。

孙美天

○小さな聖域の大聖

 種族  猿神
 名前  孫 美天孫 美天1(そん びてん)
 能力  野生の猿を操る程度の能力

  自分のことを、伝説の猿、孫悟空の生まれ変わりだと吹き込まれている。

 幻想中の領土の所有権が失われたかと思ったが、一部は権力を持った霊が
収めたままの場所があった。
 その場所は、聖地ヤマンバの地。
 妖怪の山の麓にあるアンタッチャブルな聖地である。

 そこの所有者だった幽霊が、所有権を返却しようか逡巡していたところを、
彼女が喰らい、鬼と化した。肉体を持ったまま、鬼として目覚める。

 そのままだと確実に地獄へ落ちて、責め苦に遭うだろう。
 そこで地獄に落ちるのを防ぐという名目で、吉弔八千慧が近づいてきた。
 しかし実際は、鬼傑組の地上進出の足掛かりだ。

 しかし、吉弔八千慧に彼女を紹介したのも、彼女が幽霊を喰う嵌めに
なったのも、全て残無の仕業だったのだ。

 掌の上で踊っているのは、孫悟空なのか、畜生どもなのか。
○小小圣域的大圣

 种族  猿神
 名字  孙 美天
 能力  操纵野生猿猴程度的能力

  她听信了他人的妄言,认为自己是传说中的神猿孙悟空的转世。

 幻想乡中的领土已经悉数解消了所有权,
但部分地区却仍有把持权力的灵留存。
 那便是圣地——山姥之地。
 山姥之地位于妖怪之山山麓,是一片不可踏足的圣地。

 在曾经掌控这片地域的幽灵犹豫是否要返还领土所有权的时候,
她将幽灵吞入腹中,化为了鬼。她在拥有肉体的同时,觉醒了鬼的力量。

 这样一来,她注定要堕入地狱遭受酷刑吧。
 这时,吉吊八千慧接近了她。声称能够帮她免除堕入地狱的命运。
 然而,这其实是鬼杰组为进军地表而作的铺垫。

 但无论是向吉吊八千慧介绍她,
还是让她落入吞食幽灵的窘境,一切其实都是残无的所为。

 被玩弄于股掌之间的,究竟是孙悟空还是一众畜生们呢?

三头慧之子

○森閑のケルベロス

 種族  不死のヤマイヌ
 名前  三頭 慧ノ子(みつがしら えのこ)
 能力  罠を操る程度の能力


 早鬼から、まるでケルベロスの様だ、と持ち上げられている。

 人間だったころの残無の肉を喰らったことがあるヤマイヌ。
 その所為で永遠に呪われている。

 魔法の森でひっそりと住んでいたが、永遠に近い命を持ちつつ、
覚醒することなかった。ただの年老いた獣として長い時を過ごし、
無為に生命の炎が尽きるのをただ待っていた。


 しかし、ある日心の奥底から何者かが呼びかけてきた。

 それは、あの肉を喰らったのに笑っていた不思議な僧侶の声だった。

 「わが肉を喰らいし幸運な獣よ。宝玉が近くに落ちている、それを喰らえ」

心を震わせる声をきっかけに、彼女は目覚める。


 その宝玉は生命を浄化する月の宝珠に似ていた。
 手にしたとたん、獣の周りから穢れを取り除かれていく。
 本当の不死の存在となったようだ。

 続けて声は命令する。地上にいるすべての動物霊を喰らいつくせ、と。


 しかし、最強の動物霊、驪駒早鬼に出会い早鬼は彼女を懐柔した。

 早鬼に彼女を紹介したのもまた、不思議な僧侶、残無である。

 ちなみに、彼女のトラバサミは手を開くと開き、握るとしまるとても危……、便利な代物だ。
○死寂的刻耳柏洛斯

 种族  不死的山犬
 名字  三头 慧之子
 能力  操纵陷阱程度的能力


 早鬼对她颇为欣赏,盛赞她的风采堪比刻耳柏洛斯。

 她是山犬,曾在残无仍是人类的时候吃过残无的肉。
 因此,她背负上了永恒的诅咒。

 昔日的她独自隐居在魔法森林中,拥有近乎永恒的寿命,却未曾觉醒。
她只是一头垂老的野兽,活过了漫长的年月,
默默等待着生命之火熄灭。


 然而某一天,她的心底响起了某人的呼唤。

 是那位被她撕咬躯体却依然满面笑容的、不可思议的僧侣的声音。

 “吞吃过我的血肉的幸运野兽啊。宝珠就掉落在你身边,去吞下它吧。”

撼动心灵的呼唤让她苏醒过来。


 那颗宝珠与净化生命的月之宝珠十分相似。
 在捧起宝珠的那一刻,野兽周身的污秽都被清除了。
 看来,她成为了货真价实的不死之身。

 随后那个声音对她下令,让她吞噬地上的所有动物灵。


 然而她遇到了最强的动物灵——早鬼,并被早鬼怀柔了。

 而向早鬼介绍她的,又是那位不可思议的僧侣残无。

 顺带一提,她手上的捕兽夹会随着她的手掌开合,十分危……十分方便。

天火人血枪

○穢れた有機物の怪物

 種族  天火人(テンカジン)
 名前  天火人 ちやり
 能力  血と火を操る程度の能力

 火と血をまとった、正体不明の呪われた妖怪。

 その正体は大きなムジナだと言われているが、その姿を見た者はみんな、
ムジナだとは思えないという。
 地上の人間からは、チュパカブラだと言われて恐れられているが、
本人はそんな変な名前の怪物だと思われることに不満を持っている。

 旧血の池地獄を心地よいと思う変人である。
 饕餮が旧血の池地獄に辿り付く前から棲み着いていた。
 生き物の血を吸って生きているが、生温い生き物の血では満足できず、
怨念渦巻く呪われた血を求め、旧血の池地獄に辿り着いた。
 旧血の池地獄が余りにも自分に合った環境の為、既に地上への興味を失っていた。

 元々、地獄に住んで、血の池のおこぼれにあずかる生活をしていたのもあって、
旧血の池地獄は彼女にとって楽園だったのである。

 つい最近になって、旧知の残無から旧血の池地獄にいるという饕餮の話を聞かされる。
似たもの同士の饕餮と出会い、すぐに意気投合した。

 饕餮によると、現在、地上で動物霊達が陣取り合戦を行っているという。
彼女は地上の国盗り合戦には興味は無かったが、饕餮が楽しそうにしているのを見て血が騒ぐ。

 彼女は期待した。
 旧地獄を切り捨てた残無の元にいけば、より強い怨みを持てるだろう。
○污秽的有机怪物

 种族  天火人
 名字  天火人 血枪
 能力  操纵血与火程度的能力

 她是被诅咒的妖怪,身缠火焰与血液,原形不明。

 人们认为她的原形是巨大的貉,
但据说见过她的人却完全不敢苟同。
 地上的人类将她称为卓柏卡布拉,对她畏惧有加。
但她对自己被归为这种名字奇异的怪物一事颇为不满。

 她是个觉得旧血池地狱安逸宜居的怪胎。
 在饕餮来到旧血池地狱之前,她就已经定居在那里了。
 她通过吸食生物的血液生活,但温吞的生物血液无法满足她。
她追寻着怨念翻涌的诅咒之血,来到了旧血池地狱。
 旧血池地狱实在太合她的心意,所以她早已对地上失去了兴趣。

 她原本就住在地狱中,仰仗着血池的恩惠生活。
因此旧血池地狱对她而言与乐园无异。

 最近,她刚刚从老相识残无的口中得知饕餮也在旧血池地狱。
和饕餮这个同道中人相遇之后,两人立刻就意气相投了。

 据饕餮说,地上的动物灵们如今正在为了争抢地盘而大打出手。
她对地上的领土之争并没有兴趣,但饕餮兴致勃勃的样子让她也不由得热血沸腾起来。

 她暗中期待着。
 若是去往抛弃了旧地狱的残无身边,一定能够品味到更为强烈的怨念吧。

豫母都日狭美

○地獄の美しきストーカー

 種族  黄泉醜女
 名前  豫母都 日狭美(よもつ ひさみ)
 能力  絶対に逃さない程度の能力


 不用意に地獄に近づく奴を、甘い言葉で地獄へ引きずり込む美しき地獄のキャッチ。
 言葉巧みに地獄へと誘うが、逃げ出す奴には何処までも追いかける。
 彼女のターゲットにされたら地獄に落ちる羽目になるだろう。


 地獄に引きずり込んだ数だけ報酬が貰えるという。
 彼女は亡者に報酬を分け合う約束して、地獄へと誘う。
 実際に分け合うこともあるようで、地獄に行った人間から嫌われている訳ではないようだ。
 彼女のおかげで、予定以上の霊が地獄に落ちるので、閻魔様に目をつけられている。


 人間のくせに地獄を支配する不思議な僧侶、残無のことを一方的に慕っている。
しかし、過剰に協力してしまい、邪魔になることも多々ある。

 彼女は、残無の思い通りに動かない数少ない人物だ。
○地狱的美貌跟踪狂

 种族  黄泉丑女
 名字  豫母都 日狭美
 能力  令目标无处可逃程度的能力


 她是地狱的揽客一枝花,会用甜言蜜语将不慎接近地狱的倒霉蛋拖入地狱。
 她通常是巧言令色去诱使人踏入地狱,但对方若是逃走,她便会追到天涯海角。
 一旦被她盯上,恐怕就难逃堕入地狱的命运了。


 据说,她能根据自己拖入地狱的人数获得报酬。
 她和亡者约好瓜分这份报酬,诱导亡者进入地狱。
 看样子,她的确会履行约定,所以堕入地狱的人类也并不记恨她。
 拜她所赐,堕入地狱的灵远远超过了预定的数量,她也因此被阎魔大人盯上了。


 她单方面景仰着以人类之身支配地狱的奇特僧侣——残无。
然而她为残无办事的时候却时常用力过猛,最后反而坏了事。

 残无掌控不住的人物并不多见,而她就是其中之一。

日白残无

○寂滅為楽の王

 種族  人鬼
 名前  日白 残無(にっぱく ざんむ)
 能力  虚無を操る程度の能力


 不思議を極めた鬼。
 元々は、この世の全ての道から外れた破戒僧である。
 戦国の世を生き延び、世の無情さとしぶとさを覚る。

 僧侶として殺生を禁じられていたが、殺した数を自慢する戦国の世に矛盾を感じていた。
 彼女は霊体ならば、それは殺生ではなく救済だと考え、幽霊や動物霊を吸収するようになる。
 妖獣の霊も吸収したのか、その結果人間としての命を捨てるが、
 聡い彼女は地獄に堕ちる前に自ら地獄へ向かった。

 地獄に堕ちてから、その類いまれなる能力と、不思議な話術で鬼の信頼を得るようになる。
 既に自身も鬼化していたのだが、その事も関係していたのかもしれない。
 高圧的な鬼とは対照に、対話で地獄を支配するインテリ鬼となった。


 古くさくて機能が麻痺していた旧地獄と分離させて、新しい地獄を作ると提案したのも彼女だった。
 そのため、旧地獄で残無の名前を知らぬ者はいない。


 頭の悪い悪人ならともかく、悪知恵の働く悪人には、高圧的な態度だけではコントロール出来ない。
 そういう時は、彼女が上手く宥めたのだ。
 今の地獄が悪人達のセーフティネットとしてちゃんと機能していたのは、彼女の優れたバランス感覚にあった。



 それから数百年経って、畜生界の動物霊達は地上支配の野望を持つようになる。
 そこに必然か偶然か、地上の所有権が無に帰す出来事が起こった。
 その事が畜生どもに伝わって、地上に進出するのは時間の問題だった。

 その事を危険視した地獄の鬼達が、今まさに戦争を起こそうと武力を集めていた。
 鬼と畜生の戦争が地上で行われるとしたら、文字通り地上は地獄絵図である。


 残夢は戦国時代を思い出す。あの無情さは、幻想郷には要らないだろう。
 残夢2は、この件は自分が引き受けるから、少し待って欲しいと願い出た。


 彼女はそれぞれの動物霊のリーダーを裏からそそのかし、あえて同時に地上に進出させた。
 そして、畜生達を三つ巴にして分割統治させて、最終的に全て自分の物にする作戦だった。

 それぞれの畜生達の思考は知っている。
 思い通り動かすのは簡単だった。


 しかし、今の幻想郷には、妖怪の支持を集める人間がいる事を知らなかった。
 だとしたら話は別だった。
 ちんけな畜生達にくれてやる必要はない。
 幻想郷はその人間に委ねよう。
 まるで、鬼や畜生の支持を集めた自分のような人間に。
○寂灭为乐之王

 种族  人鬼
 名字  日白 残无
 能力  操纵虚无程度的能力


 她是不可思议至极的鬼。
 最初,她是背离了世间一切道义的破戒僧。
 她自战国时代生存至今,饱尝人世无情,磨砺了坚忍不拔的意志。

 作为僧侣,她被禁止杀生。但战国时代以屠戮之数为傲的风潮让她心生疑惑。
 她认为杀死灵体不算杀生而是救济,于是开始吸收幽灵和动物灵。
 她也吸收了妖兽的灵,却因此而失去了人类之身。
 但聪颖的她在堕入地狱之前主动前往了地狱。

 在堕入地狱之后,她依靠自己独树一帜的能力和不可思议的话术取得了鬼的信赖。
 她本人也已化成了鬼,这大概也是她能够取得信赖的要因之一。
 和耀武扬威的一般鬼族恰恰相反,她成为了依靠巧舌如簧去支配地狱的智慧之鬼。


 把陈腐破败、运作不力的旧地狱分离出去,建设全新的地狱——这也是她的提议。
 因此,残无的名号在旧地狱可谓是家喻户晓。


 脑袋空空的坏人暂且不谈,诡计多端的坏人单靠耀武扬威的态度是无法驾驭的。
 这时,她总会巧妙地打好圆场。
 如今的地狱成为了奸恶之徒的安全网,她出色的协调能力功不可没。



 自此以后经过了数百年,畜生界的动物灵们开始燃起支配地表的野心。
 不知是偶然还是必然,与此同时,地上的所有权也回归了虚无。
 此事传入了畜生的耳中,进军地上的决定已是板上钉钉。

 地狱的鬼族们对此高度警戒,也集结了武力,战争一触即发。
 若是鬼族和畜生在地上开战,地表会化作字面意义上的地狱。


 残无回想起战国时代。彼时的残酷无情,幻想乡显然并不需要。
 残无表示此事会由自己接手,请鬼族暂缓出兵。


 她暗中唆使动物灵各方势力的领袖,刻意诱导她们同时进军地表。
 让畜生们形成三足鼎立的局势,最后再由自己全盘接收——这是她的计划。

 她对各派畜生的想法了如指掌。
 要暗中操控它们不费吹灰之力。


 然而,她并不知道如今的幻想乡竟有深得妖怪拥护的人类。
 这样一来情况就大不相同了。
 不必把幻想乡交给不入流的畜生。
 就让那个人类去接管吧。
 那个人类,和集鬼族与畜生的信赖于一身的自己是何其相似。

注释

  1. 这里ZUN重复书写了角色名。
  2. 原文如此,以上两个“残夢”均应为“残無”。

导航