艾尔芬敏特

来自THBWiki
跳转至: 导航搜索
本页是关于东方Project
二次同人角色的词条

基本资料

游戏立绘
基本信息
人物名艾尔芬敏特
日文名エルフィンミント
英文名Elfin Mint
种族妖精(Elf)
能力使人冷静程度的能力
登场信息
作品名位置类型称号主题曲
東方邪星章 ~ The Last Comer.EX面BOSS游戏冥府の薄幸薄荷
冥府的薄祚薄荷
神話世界の生き証人 ~ The Lost Comer
神话世界的见证人 ~ The Lost Comer
東方白塵記 ~ White names spoiled past.EX面中BOSS1游戏安静安楽の冥妖精
安静安乐的冥妖精1
-
TriFocuserLEVEL 4
LEVEL EX
游戏クラウンピースの同輩
克劳恩皮丝的同辈
-

设定

东方邪星章设定

これは、イシュア伝説の舞台となった西の国からさらに北の地に伝わる昔話。
ある時、女神の怒りに触れて、醜い雑草に姿を変えられてしまった妖精の物語――。
这是在比伊书亚传说发生的西之国更北处流传的传说。
因某日触动了女神之怒而变为丑陋杂草的妖精的故事——
もはや信仰を失い、消えて行くのみと思われた彼女に救いの手を差し伸べたのは、実に意外な人物であった。

「死」を操る、恐ろしい冥府の神ハデス。後世の創作ではしばしば悪の大魔王として描かれる冥王。
彼は雑草と化した妖精を哀れみ、良い香りと薬効を持つ可憐な花に変えてやった。
誰もが恐れる死の王、しかしその素顔は、誰よりも緑を、生命を愛する神であった。

妖精の花は、冥王の手によって明るく豊かな地上へと移され、その良い香りで人々からの人気を集める事となった。
在即将失去所有信仰,自认为只剩消失一途之时,有一只十分意外的援手伸向了她。

操纵死亡的,恐怖的冥府之神哈迪斯。后世创作中常被描写作邪恶大魔王的冥王。
他怜悯变成了杂草的妖精,便把她变成了有着芬芳与药效的美丽花朵。
谁都害怕的死之王,其实私底下是比谁都爱绿色与生命的神。

妖精的花被冥王带到了明亮富饶的地面,由于其芳香很快地从人群中收集到了人气。
数千年の時が流れ、ギリシャの神々もまた八百万神と同様、信仰獲得に苦しむ時代がやって来る。

しかし冥王には嬉しい偶然があった。当時たまたま発見された「太陽系第9の惑星」に、人間達は彼の名を冠したのである。この星を依代とすれば、信仰を回復する事が出来る。

冥王は地下の冥府から、星の海の彼方へと宮殿を引っ越す事にした。
数千年之后,希腊诸神与八百万神同样都难以收集信仰的时代到来了。

但某个令冥王非常高兴的偶然出现了,人类给当时新发现的「太阳系第九大行星」冠上了他的名号。依靠这个星球的话,就能够恢复信仰。

于是冥王将据点从地下的冥府,搬到了星之海彼方的宫殿。
――「彼女」は、再会を望んでいた。

「花」は、長い時を経て人の形となり、かつて妖精だった頃と同様か、それ以上の力を身につけていた。
膨大な種子を風に乗せて世界中に子孫を広めたのも、自ら交配を繰り返して、人間に好かれる芳香を無数に生み出したのも、全ては一つの最終目的の為。
そして、ようやく自由に動けるようになった彼女が向かった冥府に、すでに冥王の姿は無かった。

「――忘れられたく――ない」
——「她」,期望着与他再会。

「花」,经过了长久的时间,变为人形。虽然与身为妖精时外貌相同,但她已比从前强上了许多。
让无数种子乘着风飞到全世界以传播后代,不断地自我交配,生出无数人类所喜爱的芳香,都是为了一个最终目的。
然后,终于能自由行动的她前往了冥府,但那里已没有冥王的身影了。

「不想——被忘记——」
数十年の後、惑星ではなくなった「第9の惑星」は、「幻と実体の境界」に引き寄せられ幻想郷に落下しまったく偶然時を同じくして、光と闇の壮大な戦いが始まる。

落ちた星を追いかけて幻想郷にやって来た「彼女」はまだ知らない。
火事で燃えてしまう前、冥王星の表面は「彼女」と同じ花で満たされていた事など――。

良い香りで古くから親しまれるその花に人間達が与えた名前は「ミント」。
「彼女」の名と同じ事が偶然なのか否かは、今となっては知る由も無い。

ちなみに彼女の傍に居る使い魔は、嫉妬深いハデスのお妃様が、お目付け役として遣わした者だが、ミントに返り撃ちにされ、現在はいいように使われている。

名前は「ザンクロー」どことなくザクロと名前が似ている事が偶然なのか否かは、今となっては知る由も無い。
几十年后,被剥夺了行星资格的「第九大行星」被吸入了「幻想与实体的境界」,落入了幻想乡。完全偶然的是,光与暗之间的壮大战斗与此同时开始了。

追随着落下的星星来到幻想乡的「她」还不知道。
冥王星的表面在被火焰烧尽之前,开满了与「她」同名的花朵——

自古以来,那朵人类喜爱的、气味芬芳的花,人们叫它「Mint」(薄荷)。
这名字与「她」的名字一样,偶然与否,至今无人知道。

顺带说下,在她身旁的使魔,是深深嫉妒她的冥后派遣的监督者,不过反过来却被敏特打败,被敏特所任意驱使。

它的名字是「赞库罗」。总觉得和石榴(Zakuro)很相似,这是不是巧合呢,目前不得而知。


东方白尘记设定

以前、邪星異変の際に猛威を振るった薄荷の妖精。妖精にしてあの弾幕の厚さに涙を呑んだプレイヤーも多かったであろう。今回はヴィンカと同じく草の親玉に会う目的で天鳥船に潜入。
途中で出くわしたヴィンカと意気投合する。片方が喧嘩を売って片方が気分を鎮める。意外と良いコンビなのかもしれない。
以前在邪星异变时曾来势汹汹的薄荷妖精。即使只是妖精,在她那弹幕的厚度面前泪流满面的玩家,可能也有不少吧。这次和宾卡一样,为了见到草之首领而潜入了天鸟船。
与中途偶遇的宾卡意气相投。一方寻衅滋事、另一方令人冷静。是对意外的好拍档呢。

符卡

东方邪星章

中文名日文名难度
成长「薄荷的杂草魂」成長「ミントの雑草魂」Extra
点火「Seed Explode」(种子爆发)発火「シードイクスプロド」Extra
境界「Soldering Ginger」2(接合姜)境界「ソルダリングジンジャー」Extra
风花符「锯叶隐身术」風花符「鋸葉隠れ」Extra
迷宫「伊特鲁里亚的噩梦」3迷路「エトルリアの悪夢」Extra
芳香「Come On Butterfly」(前来吧、蝴蝶)芳香「カモンバタフライ」Extra
魔法「Sweet Mint Arrow」4(香甜薄荷箭)魔法「スイートミントアロー」Extra
禁止「弹幕许可停止」禁止「弾幕免許停止」Extra
「献给约翰圣诞的花束」56「ヨハネ聖誕に花束を」Extra
「冥王星绿化计划」「冥王星緑化計画」Extra

东方白尘记

中文名日文名难度
芳符 「Calmness Fragrance」(平静芬芳)芳符「カルムネスフレグランス」Extra
沉静「Green Seed Flare」(绿种耀斑)沉静「グリーンシードフレア」7Extra
「Fairy Halo」(妖精光晕)8「フェアリーハイロゥ」Extra

TriFocuser

中文名日文名难度
人偶「Crystal薄荷Doll」(水晶薄荷娃娃)9人形「クリスタル薄荷ドール」Level4-4
石榴「果实神魔的」10柘榴「あくまで果実」Level4-5
「Mint增多Power Plant」(薄荷增多发电树)11「ミント増えるパワープラント」Level4-6
流浪「冥王星地上彷徨」放浪「冥王星地上彷徨」Level Ex-3

外部链接

注释

  1. 冥妖精音近冥王星
  2. 一种叶片上有黄色斑点的薄荷称为“姜薄荷”(ジンジャーミント)。此处取“斑点”与“反転”同音的梗(弹幕判定会虚实交替)。
  3. 捏他“艾特利亚的噩梦”。艾特利亚是日式RPG《世界树迷宫》第一代的世界名。该游戏的迷宫极其恶心,故名。同时,伊特鲁里亚是前罗马时代的一个意大利城邦名。
  4. 捏他自九十年代的魔法少女动画,《魔法のエンジェルスイートミント》,直译《魔法的Angel Sweet Mint》,台译《欢欢仙子》,港译《魔法天使》。主角同样也叫mint,变身道具就是Mint Arrow。
  5. 指施洗者圣约翰节(Nativity of St John the Baptist),因圣经记载施洗者约翰较耶稣年长约六个月,故在圣诞节半年前举行。该节日里古老风俗会在前天晚上及当天采集香草挂于房门上,并有该节日特有的香草:“圣约翰草(St. John's Wort)”,即贯叶连翘。至于和薄荷扯上关系,则应为日本所独有。
  6. 标题名捏他自丹尼尔·凯斯的著名科幻小说《献给阿尔杰农的花》(Flowers for Algernon),日语译名是「アルジャーノンに花束を」。
  7. 符卡练习文本前缀为“鎮静”,实际游戏符卡名贴图的前缀为“沉静”。
  8. 可以翻译成high-low,与游戏内英文名“high-low fairies”对应。
  9. 捏他《骇客娃娃》(ハッカドール)
  10. 出自《黑执事》的名台词。「あくまで」(只是……而已)和「悪魔で」(恶魔的)的双关。
  11. 「Minstrel Power Plant」(吟游诗人发电树)

词条导航